ここから本文です。

Vol.3 「市民、市議会、市長をつなぐ三角形」

更新日:2019年4月25日 ページID:032065

<バテイさん>
 皆さんこんにちは。
 これまで、 Vol.1で「市議会と市長」、またVol.2で「市議会と市民」の関係についてお話ししましたが、今日はこの2つをまとめたいと思います。

(市議会の役割)
 市議会は、市民の代表として選挙で選ばれた議員が集まり、市民生活にかかわる重要な「市のお金の使い道」や「ルール」などを決定するところです。

 具体的には、
 1.まず、市長は、市議会にお金の使い道やルールを提案します。
 2.市議会は、市長の提案を受け、話し合ってどうするか決めます。
 3.その決定を受けて、市長は市民サービスを行い、市議会は、市の仕事がしっかり行われているかチェックします。

 また、市民の皆さんからは、市議会に対して意見や要望を直接伝えることができ(請願、陳情)、市議会では、その内容について話し合い、皆さんの声が市政に反映されるように取り組んでいます。

 このように、市議会と市長は、お互いに対等の立場に立ち、話し合いを重ねながら長崎市の発展のために活動しています。

165

お問い合わせ先

議会事務局 議事調査課 

電話番号:095-829-1200

ファックス番号:095-829-1199

住所:長崎市桜町2-35(議会棟)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「市議会の概要」の分類