ここから本文です。

長崎市中央卸売市場

更新日:2021年3月31日 ページID:005928

長崎市中央卸売市場

長崎市中央卸売市場|長崎市中央卸売市場は、新鮮で安心・安全な野菜・果物をみなさまのもとへお届けします

長崎市中央卸売市場

市場の概要

長崎市民の皆さんや近隣の方々に、青果物を適正な価格で円滑かつ安定的に供給することを目的に、長崎市は昭和50年に国の認可を受けて中央卸売市場を開設しました。
市場関係者一丸となって新鮮で安心・安全な野菜・果物を、八百屋さんや量販店を通じて皆さんのもとへお届けしています。
※通常、市場関係者以外の一般の方への販売は行っておりませんが、毎月の朝市、秋の青果まつりでは一般の方でもお買い求めいただけます。
なお、市場の詳細につきましては、長崎市を含む市場関係者で構成する「市場運営委員会」のホームページで、市場のしくみや役割、野菜・果実の旬情報、レシピなど、皆様の食生活に役立つような情報を紹介しておりますので、ご覧ください。 

長崎市中央卸売市場運営委員会のホームページはこちら(新しいウィンドウで開きます)

開設年月日:昭和50年6月24日
敷地面積:73,417平方メートル

経営戦略(令和3年3月策定)

長崎市中央卸売市場においては、施設等の老朽化に伴う更新投資の増大、人口減少による取扱高の減少に伴う料金収入の減少等により、経営環境は厳しさを増しつつあることから、経営等について的確な現状把握を行った上で、中長期的な視野に基づく計画的な経営に取り組み、徹底した効率化、経営の健全化を図るため、次のとおり経営戦略を策定しました。
なお、毎年度進捗管理を行い、必要に応じて見直しを行います。

長崎市中央卸売市場業務経営戦略(PDF形式 235キロバイト)

地図大きなサイズの地図をGoogle Mapsサイトで閲覧する(新しいウインドウが開きます)

お問い合わせ先

商工部 中央卸売市場 

電話番号:095-839-6111

ファックス番号:095-839-6234

住所:長崎市田中町279番地4

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ