ここから本文です。

マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードを使った転入・転出の届出

更新日:2019年6月11日 ページID:006833

マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードを使った転入・転出の届出

お引っ越しする世帯の中に、マイナンバー(個人番号)カード(以下「マイナンバーカード」)または住民基本台帳カード(以下「住基カード」) をお持ちのかたがいる場合、マイナンバーカードまたは住基カードを利用した転入・転出の届出ができます。

マイナンバーカードまたは住基カードを使った転出の届出

マイナンバーカードまたは住基カードを使った転出の届出は、お引っ越しする予定日の1か月前から届出できます。
郵送でも1か月前から転出の届出を受け付けております。

マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかたが、お引っ越し前の市町村に転出の届出を行うと、転出証明書の交付が省略され、お引っ越し先でマイナンバーカードまたは住基カード(暗証番号必要)をお持ちいただくことで転入の届出ができます。
ただし、お引っ越ししてから14日以内または転出届の転出予定日から30日以内に転出先の市町村で転入届が必要になります。期限内に転入届を行わない場合、マイナンバーカードまたは住基カードが使用できなくなる場合があります。
また、転入届が遅れると、改めて転出証明書の発行手続きが必要となりますので、詳しくはお尋ねください。

受付窓口

各地域センター、各事務所

受付時間

平日の午前8時45分から午後5時30分まで
(補足)池島事務所は午前8時から午後4時45分まで
土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日は手続きできません。

受付できるかた

  • 有効期限内のマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかた
  • 有効期限内のマイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかたと同じ世帯のかた

(補足)お引っ越しをされた日から14日を過ぎている方は、マイナンバーカードまたは住基カードを使用した転出の届出を行うことができません。この場合、転出証明書の交付を受ける必要がありますので詳しくはこちら市外へ引っ越すときには(転出届)をご覧ください。
また、マイナンバーカードまたは住基カードは使用できなくなる可能性があります。

必要なもの

  1. A 窓口で手続きされるかたは住民異動届 ※住民異動届は窓口に設置しています。
    様式をダウンロードされるかたはこちら 住民異動届(PDF形式 203キロバイト)

    B 郵送で手続きされるかたは郵送による転出届
    様式のダウンロードはこちら 郵送による転出届(PDF形式 131キロバイト)
    記入例はこちら郵送による転出届(記入例)(PDF形式 153キロバイト)
    記入要領はこちら郵送による転出届記入要領(PDF形式 88キロバイト)
    (補足)郵送による転出届は、原則、異動する本人からの届出のみになります。委任状による受付は行っておりません。
  2. 届出をされるかたの本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
    ※郵送の場合はコピーを添付してください。マイナンバーカードのコピーを添付される場合は、マイナンバーの記載されていない表面のみのコピーを添付してください。
    (補足) マイナンバーカードまたは住基カードの持参がなくても、マイナンバーカードまたは住基カードを使った転出の届出は可能ですが、マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかたはなるべくご持参ください。
  3. 委任状(代理のかたが窓口で届出を行う場合)
    様式のダウンロードはこちら委任状(PDF形式 147キロバイト)

郵送での手続きの注意点

  • 郵送による転出届の太枠内の必要事項を正確にもれなく記入してください。
  • 上記の1.Bと2(コピー)を封筒に入れ、下のあて先に送付してください。
    (あて先)
    郵便番号850-8685 長崎市桜町2番22号
    長崎市中央総合事務所中央地域センター 証明交付係
    (補足)マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちでない場合など、郵送での転出届の詳細はこちら(市外へ引っ越すときには(郵送での転出届))をご覧ください。
  • 必ず昼間に連絡のとれる電話番号をご記入ください。
    (補足)電話番号の記入がされていない場合、お尋ねしたいことがあっても連絡がとれず、転出の処理が遅れる場合があります。 
  • 「国民健康保険被保険者証」、「後期高齢者医療被保険者証」、「介護保険被保険者証」、「印鑑登録証」をお持ちの方は、郵送による転出届と一緒に返送してください。
  • 封筒の表に「転出届在中」と書いておくと、担当課に早く確実に届きやすくなります。
  • 学生のかたは「学校名」と「学年」を、社会人のかたは「社会人」と届書の「小中学校名および学年」の欄に記入してください。
  • その他、転出届についてはこちら(市外へ引っ越すときには(転出届))をご覧ください。

マイナンバーカードまたは住基カードを使った転入の届出

お引っ越し前の市区町村でマイナンバーカードまたは住基カードを使った転出の届出がお済みのかたは、マイナンバーカードまたは住基カードを使った転入の届出ができます。
転入の届出は、お引っ越し先の市区長町村に住み始めた日から14日以内に手続きをしてください。
転入のお届けが遅れるとマイナンバーカードまたは住基カードが使用できなくなる場合があります。

受付窓口

各地域センター、各事務所

受付時間

平日の午前8時45分から午後5時30分まで
(補足)池島事務所は午前8時から午後4時45分まで
土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日はお手続きできません。

受付できるかた

※下記はお引っ越し前の市区町村にて、マイナンバーカードまたは住基カードを使った転出の届出の処理がすでに完了しているかたに限ります。

  • マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかた
  • マイナンバーカードまたは住基カードをお持ちのかたと同じ世帯で、転入手続のときにそのマイナンバーカードまたは住基カードを持参し、暗証番号を正しく入力できるかた

(補足1)マイナンバーカードまたは住基カードを所持する本人が暗証番号を忘れている場合は、本人にお越しいただき再設定する必要があります。
(補足2)転出届に書かれたお引っ越し予定日から30日経過したかた、または、お引っ越しが済んでから14日を経過したかたは、マイナンバーカードまたは住基カードを使用した転入の手続きを行うことができません。この場合、お引っ越し前の市町村から転出証明書の交付を受ける必要があり、マイナンバーカードまたは住基カードが使用できなくなる場合がありますので、ご注意ください。詳しくはお引っ越し前の市区町村へお尋ねください。

必要なもの

  1. マイナンバーカードまたは住基カード
    (補足)数字4桁の暗証番号を入力していただきます。
  2. 住民異動届 ※住民異動届は窓口に設置しています。
    様式をダウンロードされるかたはこちら 住民異動届(PDF形式 203キロバイト)
  3. 届出をされるかたの本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)
    (補足)マイナンバーカードまたは顔写真付きの住基カードをお持ちの場合不要です。
    暗証番号が不明の場合、暗証番号の再設定が必要となりますが、その場合は、マイナンバーカードまたは住基カード以外に本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)が必要となります。暗証番号の再設定手続きは、本人のみ可能です。
  4. 委任状(代理のかたが届出を行う場合)
    様式のダウンロードはこちら 委任状(PDF形式 147キロバイト)

注意点

  • マイナンバーカードまたは住基カードは他市町村へお引っ越しした場合、転入届出日から90日以内に継続利用処理(新しい住所への書きかえ)を行わないと使用できなくなります。 
  • その他転入に関することはこちら(市外から引っ越してきたら(転入届))をご覧ください。

所属別申請書一覧に戻る

お問い合わせ先

中央総合事務所 中央地域センター(地域支援室を含む) 

電話番号:095-829-1135

ファックス番号:095-825-0121

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ