ここから本文です。

包括ケアまちんなかラウンジについて

更新日:2021年6月9日 ページID:028199

包括ケアまちんなかラウンジでは、市民の皆さんが住み慣れた地域で安心して暮らし続けられるような「長崎版地域包括ケアシステム」の構築に向け、在宅医療・介護連携の拠点として次の業務を行っています。
なお、当ラウンジの運営は、一般社団法人長崎市医師会に委託しています。

< 掲載項目一覧 > (各項目をクリックすると移動します。)

   1_施設の情報について
   2_まちんなかラウンジNEWSについて
   3_医療・介護・福祉の総合相談支援について
   4_市民の皆さんを対象とした在宅医療などの普及啓発について
     (1) 講座・サロンの開催のお知らせ
     (2) 「笑顔で!在宅療養」パンフレット
     (3) 在宅医療実施医療機関について
   5_医療・介護連携の推進について
   6_専門職を対象とした在宅医療などの普及啓発
   (1) 講座・研修の開催のお知らせ
     (2) 医師向け在宅医療推進パンフレットについて

1_施設の情報

所在地 長崎市江戸町6番5号 江戸町センタービル2階
開設時間 月曜~土曜 午前9時~午後5時 (※日曜・祝日はお休み)
アクセス 中央橋バス停から徒歩3分、西浜町電停から徒歩3分
※車でお越しの方は、周辺の有料駐車場をご利用ください。
問合せ先 電話:095-893-6621 FAX:095-826-3021

mapgif

2_市民の皆さまへ  「まちんなかラウンジNEWS」  を作成しました。  

3_医療・介護・福祉の総合相談支援

市民の皆さんからの医療・介護・福祉の総合相談窓口として、専門の職員が電話や面談により、相談の受付、情報提供などを行っています。お気軽にご相談ください。(相談は無料です。)

※相談例
・自宅で療養したいけれど、どうしたらいいかわからない。
・難病の専門の医療機関を教えてほしい。
・介護保険サービスを利用したいが、どんな手続きが必要か。 など

poster

4_市民の皆さんを対象とした在宅医療などの普及啓発

在宅医療の利点は、住み慣れた我が家でリラックスした状態で診療を受けられ、療養できることです。
包括ケアまちんなかラウンジでは、市民の皆さんを対象に、在宅医療講座や健康づくり講座等を開催しています。
講演内容や開催日時などは、広報ながさきの「健康」のページでもお知らせしています。お気軽にご参加ください。

<令和 3 年度に行う事業内容>
・市民健康講座(年 1 回)・・在宅医療などをテーマとして、市民の皆さん向けの講演会を開催します。
・まちんなかサロン(年 6 回)・・・毎回違ったテーマで、生活習慣病やがんについて学んでいただく講座を開催します。
・在宅医療講座(年 3 回)・・・在宅医療の実際について、市民の皆さんの理解を深めていただくために講演会を開催します。
・緩和ケア講座(年 1 回)・・・緩和医療の実際について、市民の皆さんの理解を深めていただくために講演会を開催します。

(1)_講座・サロンの開催のお知らせ

下記の講座を開催します。但し、状況によっては開催の中止または延期をさせて頂くこともありますので、決定次第、このホームページにてお知らせいたします。

♦♦ 在宅医療講座 ♦♦
日 時:令和 3 年 6 月 19 日 ( 土曜日 ) 14 時~16 時
場 所:江平地区ふれあいセンター
内容:「長崎の在宅医療~もしもの時の医療と介護・そして人生会議~」
講 師:奥平 定之 先生 (奥平外科医院院長)

♦♦ まちんなかサロン ♦♦
日 時:令和 3 年 7 月 13 日 ( 火曜日 ) 14 時~16 時
 
場 所:メルカつきまち5階市民生活プラザ会議室(築町3番18号)
内 容:「ご存知ですか?管理栄養士の在宅訪問・・・」
講 師:長崎市医師会医療センター診療所 管理栄養士 古川 美和 氏
申し込み書 (問い合わせ先

(2)_「笑顔で!在宅療養」パンフレット

「医療や介護が必要になっても、住み慣れた場所で自由に自分らしく過ごしたい。」
そんなあなたの想いが叶えられるよう、自宅で医療や介護を受けながら生活する「在宅療養」について、関わる専門職の役割や介護サービス、在宅療養にかかる費用などを知っていただくために、パンフレットを作成しました。
matipanfuomote
matipanfunakamen

「笑顔で!在宅療養」パンフレット(PDF形式15,498キロバイト)
※パンフレットをご希望の方、在宅療養についての相談など、包括ケアまちんなかラウンジまでお気軽にお問い合わせください。

(3)_在宅医療実施医療機関

医療機関などへの通院が難しくなり、自宅などで医療を受けることを「在宅医療」といいます。
iryouso
zaitakui

※↑「在宅医療実施医療機関」をクリックするとPDFで表示します。

5_医療・介護連携の推進

(1)医療機関、地域包括支援センター、介護支援事業所などから相談を受けたり、情報を提供したりして、各機関がスムーズに連携できるように支援しています。

(2)多職種が連携して包括的な支援を行えるよう、情報交換などの「連携の場」づくりを進めています。
・長崎大学病院地域医療連携センターオープンケアカンファレンスへの参加支援
・長崎大学病院、長崎みなとメディカルセンター及び長崎原爆病院の緩和ケアカンファレンスへの参加支援

6_専門職を対象とした在宅医療などの普及啓発

医療・介護関係者を対象に、在宅医療・介護連携推進事業に取り組んでおり、在宅医療の裾野拡大のため、病診連携や多職種連携のための講座、在宅医を増やすための講座等を開催しています。


<令和 3 年度に行う事業内容>
・在宅医療推進連携講座・・・医師、多職種を対象に、在宅医療実践のノウハウなどを学ぶ研修会を開催します。
・ステップアップ講座・・・医師、歯科医師などを対象に、在宅医療の実践に役立つ研修会や同行訪問実習を開催します。
・看・看連携講座・・・病院看護師と訪問看護師を対象に、それぞれの連携を図るための研修会を開催します。
・多職種連携研修・・・医療・介護の多職種を対象に、在宅医療・介護連携推進のための研修会を開催します。
・病院向け在宅医療説明会・・・病院を訪問し、在宅医療の理解促進のための説明会を開催します。

(1)_講座・研修の開催のお知らせ

♦♦ 準備中です ♦♦

(2)_医師向け在宅医療推進パンフレット

在宅医療を始めるための基礎について、わかりやすくまとめたパンフレットを作成しました。
実際に在宅医療に取り組んでおられる医師たちと作成したので、参考になる情報が満載です!
新たに在宅医療を始めようと思っておられる方はぜひご覧ください。
zaitakunosusume
在宅ノススメ(PDF形式 3,635キロバイト)
※冊子をご希望の方は、包括ケアまちんなかラウンジまでお問い合わせください。
(電話:095-893-6621 FAX:095-826-3021)

             < 掲載項目一覧に戻ります >

お問い合わせ先

福祉部 地域包括ケアシステム推進室 

電話番号:0958291421

ファックス番号:0958291422

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ