ここから本文です。

地方に移住して仕事はある?事前に知っておくべき探し方や働き方とは?

更新日:2022年10月27日 ページID:038719

09-01
地方へ移住したいけれど、仕事があるのか不安…と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、地方移住先で仕事は見つかるのか解説します!地方へ移住する前に知っておきたい仕事の探し方や働き方もまとめているので、目を通してみてください。

 地方に移住して仕事はあるの?

09-02
地方移住をするにあたって仕事はあるのか、どんな企業や職種が選べるのかが気になっている人も多いのではないでしょうか。そこでまずは、地方移住後に仕事はあるのかどうかを解説します!

地方でも求人募集はある

地方には中小企業をはじめとした、さまざまな会社の求人情報があります。特に地方では、ホテル業やサービス業、情報通信業といった業種の募集が多いといわれています。
そんな中長崎市は、誘致企業として全国的な企業の人材募集が多いのが特徴です。求人を探す際は、長崎市の企業の求人情報もあわせてチェックするようにしましょう。

地域ならではの求人があることも

中小企業などの求人はもちろん、その地域ならではの仕事があることもあります。例えば自然が豊かな地方ならば、農業や林業などの第一次産業が盛んです。
また、地域おこし協力隊のように、地元の発展に尽力できるような仕事も多数ありますよ。都会にはない仕事に就きたい、これまでのキャリアとは違う職種にチャレンジしたいという人は、地方移住を検討してみてはいかがでしょうか。

地方移住に伴う仕事の探し方

09-03
地方移住を行う際、どのようにして就職先を探したら良いのか悩んでいる人は多いです。こちらではそんな人のために、地方移住先での仕事の探し方や転職活動の方法について長崎を例に挙げて解説します!仕事が見つかるか不安…という人は、目を通してみてくださいね。

求人サイトの情報をチェック

地方移住先で仕事を探す際は、求人サイトの情報を確認してみましょう。インターネットの求人サイトには、多種多様な企業の求人情報が掲載されています。近年UターンやIターンなど地方移住を伴う転職が増えていることもあり、そういった募集情報も頻繁に掲載されていますよ。
地方の求人に特化したサイトであれば、大手の求人サイトには載っていないような仕事が見つかることもあります。例えば「NAGASAKI WORK STYLE」では、長崎市の企業や就職イベントの情報などが紹介されています。移住先の地域が決まっている人は、その地方の就職・転職情報を集めてみましょう。

ながさきわーくすたいるはこちら(新しいウィンドウで開きます)

地方でのインターンシップに参加する

地方でのインターンシップへ参加する、という選択肢もあります。自治体やNPO法人の中には、地方企業へのインターンシップ制度を主催しているところもあります。例えば「ながさき県内就職応援サイト Nなび」では、インターンシップを行なっている企業を探せます。
採用が決まる前に企業へ勤務できるため、就職後の具体的な生活のイメージが掴みやすいのが特徴です。若者や転職希望者に人気の制度ですので、ぜひ活用してみてください。

えぬなびはこちら(新しいウィンドウで開きます)

自治体の就労サポートを活用する

地方で就職・転職活動をしようと考えている人は、移住者向けの自治体の就労サポートを活用してみてはいかがでしょうか。例えば長崎県では、県外に在住している学生を対象に「ながさきUIJターン就活費用補助金」を支給しています。

ながさきゆーあいじぇーいしゅうかつひようほじょきん(新しいウィンドウで開きます)

学生が申請しやすいよう手続きが簡略化されており、気軽に申し込める補助金でもあります。かなり魅力的な取り組みですので、長崎で就職活動をしようと考えている人はぜひ活用してみてください。
また長崎では、奨学金返済アシスト事業が行われています。これは大学などを卒業し、対象業種の県内企業に一定期間就業した人を対象に、学生時代の奨学金返済をサポートするものです。就職先が決定する前に応募して「支援候補者」に認定される必要があるので、こちらの支援を受けようと考えている学生さんはぜひチェックしてみてください。

さんぎょうじんざいいくせいしょうがくきんへんさいアシストじぎょうはこちら(新しいウィンドウで開きます)

転職エージェントを頼る

転職エージェントを利用して仕事を探す、という方法もおすすめです。地方の企業に詳しい専門のアドバイザーが、就職のノウハウや転職市場などを教えてくれます。地元の求人情報がわからない、どのように求職すれば良いか悩んでいるという移住者さんは、ぜひ利用してみてください。

地方移住した先での働き方とは?

09-04
地方移住先では地元企業への就職や起業など、さまざまな働き方を選べます。具体的にどのような働き方があるのかまとめましたので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

起業する

移住者の中には、地方への引っ越しをきっかけに起業する人もいます。地方は都会よりも起業にかかるコストが抑えられて、顧客のニーズに寄り添いやすいのが特徴です。自治体による起業支援制度や補助金を活用し、新しく事業を始めるという人も多いです。
長崎市では、創業支援窓口「創業サポート長崎」というサービスが展開されています。創業や融資相談、セミナーの開催など、必要に応じてさまざまな支援が受けられます。長崎市で創業しようと考えている方は、こういった制度を利用してみてください。

そうぎょうさぽーとながさきはこちら(新しいウィンドウで開きます)

リモートワークで働く

地方への移住をきっかけに、リモートワークという働き方を選ぶ人もいます。近年テレワークやリモートワークなど、オフィスに出社せず家で働くという仕事が増えてきています。
職種によっては、都会に住んでいても地方に住んでいても変わらず仕事ができる、というケースもあるでしょう。地方移住をして生活費や住居費などのコストを抑えつつ、これまでと変わらない収入を得るという働き方モデルを選ぶ人もいますよ。

地方企業に就職する

地方企業へ就職して働く、という働き方が最も多いといわれています。見知らぬ地域へ移住するというのは、生活環境の変化が大きく精神的に負担がかかります。全く新しい仕事に挑戦するとなると、かなりのストレスになると予想されるでしょう。
そのため、なるべく経験したことのある職種や仕事内容を選ぶケースが多いようです。また地方企業への就職の場合、求人サイトをチェックしたりハローワークに訪れたりと、仕事の探し方も馴染みのあるものになりますよ。

はろーわーくはこちら(新しいウィンドウで開きます)

地域おこし協力隊

地域おこし協力隊は、地方ならではの働き方の一つだといえるでしょう。これは自治体ごとに行われている制度の一つで、地方移住後にその土地で生活しながら地域に貢献する仕事をする、という内容です。
どのような仕事を行なっているかは、自治体や地域によって大きく異なります。また、地域おこし協力隊としての活動期間は1〜3年間で、その間に地域に地盤を築き、定住する移住者が多いとされていますよ。

スタッフの森さん

地方移住を機に働き方を大きく変える方もいらっしゃいます!長崎市では移住を希望する方の転職支援を行っていますので、まずは相談してみてください。

地方移住先で仕事を探すメリット

09-05
地方へ移住した先で仕事を探すのには、一体どのようなメリットがあるのでしょうか。そこでこちらでは、地方で働く魅力について詳しく紹介します!地方ならではの魅力やメリットを多数まとめていますので、移住を検討している人は参考にしてみてください。

仕事と育児のバランスが取れる

地方移住先で働くことの魅力として、仕事と育児のバランスが取れる点が挙げられます。地方は都市部よりも待機児童が少ないため、保育園や幼稚園に入所しやすいのが特徴です。子どもを預けて仕事ができるため、ワークライフバランスが取れますよ。

生活コストが抑えられる

生活コストが抑えられるというのも、地域移住の魅力の一つです。地域は都会に比べて物価や住居費が安いため、毎日の暮らしに必要な出費が大幅に抑えられます。収入が下がってしまったとしても、都会に住んでいた頃より贅沢な暮らしができる、というケースも珍しくありません。

混雑によるストレスが軽減される

混雑によるストレスが大幅に軽減されるという点も、地方移住先で働くことの魅力です。地方都市は東京や大阪などの大都市に比べ、人口密度が低いのが特徴です。また通勤や通学に公共交通機関を使う人も少ないため、満員電車によるストレスがなくなりますよ。

地方移住先で仕事を探すデメリット

仕事の選択肢が少ない

09-06
地方移住先で仕事を探すデメリットとして、仕事の選択肢が少ないことが挙げられます。地方は都会に比べると人口や企業の数が少ないため、募集されている仕事の種類も限られます。
特に専門的な知識が必要な職種などは、地方での求人募集が見つからない…ということも珍しくありません。これまでの経歴が生かせなかったり、資格が役立たなかったりする可能性があるので、事前にどんな求人があるかチェックしておきましょう。

収入が少なくなる可能性がある

地方に移住して転職することで、収入が大幅に減ってしまう可能性も高いです。都会の大企業に比べると、同じ仕事でも地方企業では年収が下がってしまうケースが大半です。どうしても高収入にこだわりたいのなら、地方移住は検討し直した方が良いでしょう。

思うようにキャリアが積めないことも

地方移住先で仕事をするデメリットとして、思うようにキャリアが積めないという点が挙げられます。都会の大企業では個人の成果や業績を評価されやすく、若い人でも出世が狙えます。
一方、地方企業は成果よりも勤務年数が重視される傾向があるため、なかなか昇進ができないケースがあります。とはいえ、全ての地方企業がこのような形態を取っている訳ではありません。キャリアを積みたい、収入を得たいという人は、事前に企業の募集要項を確認しましょう。

地方移住での転職活動を成功させるためのポイント

09-07
地方移住先でスムーズに就職先を見つけるには、いくつかのコツが必要です。そこでこちらでは、地方移住で転職活動を成功させるためのポイントについて紹介します!

なぜ地方で働きたいか明確にする

地方移住先での就職・転職活動を成功させたいのなら、なぜその地域で働きたいのかを明確にしましょう。「なんとなく田舎に住みたかった」「都会暮らしが合わなかった」などの理由では、なかなか企業からの採用は得られないでしょう。
「なぜこの地域を選んだのか」「企業でどのような働きをしたいのか」を明確にして、面接官に伝えるようにしてください。こうすることであなたの決意や熱意が伝わりやすくなり、就職・転職活動が成功しやすくなりますよ。

幅広い仕事に対応できるスキルをアピールする

幅広い仕事に対応できるスキルをアピールする、という方法もおすすめです。専門的な知識やスキルが求められる都会の大企業とは違い、地方の中小企業ではたくさんの仕事をこなせる柔軟性が問われます。
また地方は人間関係を重要視する傾向があるため、さまざまな人と友好的な関係を築ける人材を求めています。「専門外の仕事にもチャレンジしたい」「周りの人との関係を大切にしたい」という旨を伝えれば、採用を掴み取れるでしょう。

吉岡さん
スタッフの吉岡さん

U・Iターンをした後に後悔しないためにも、なぜ地方で働きたいかを明確にするのは重要ですね!

地方に移住する前に働き方や仕事の見つけ方を知りましょう!

地方ならではの働き方や仕事の探し方などを把握しておけば、選択肢が広がって地方移住をスムーズに進められます。また地方移住にはメリットだけでなくデメリットもありますので、引っ越す前にきちんと問題点を知っておく必要があります。
今回紹介した地方での働き方や仕事の見つけ方などを参考にして、地方移住を成功させましょう!

お問い合わせ先

企画財政部 移住支援室 

電話番号:095-829-1249

ファックス番号:095-829-1112

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「長崎市移住(Uターン・Iターン ながさき人になろう)」の分類