ここから本文です。

マイナンバー(個人番号)カードに関するお知らせ

更新日:2023年1月19日 ページID:031509

マイナンバーカード臨時交付窓口の設置について

マイナンバーカード交付申請件数の急増に伴い、各地域センターにおける休日交付窓口の追加開設等に加え、令和4年12月24日(土)から市民会館に新たに臨時交付窓口を設置しました。
場所:市民会館2階エントランスホール(完全予約制)
受付時間:午前9時~午後7時30分
※マイナンバーカードの受け取りには予約が必要ですので、WEBもしくは専用電話から予約をお願いいたします。

マイナポイント第2弾の対象となるマイナンバーカードの申請期限等が延長されました!

マイナポイント第2弾の対象となるマイナンバーカードの申請期限等が延長されました。
・カードの申請期限
 令和4年12月末→令和5年2月末
・ポイントの申込み期限
 令和5年2月末→国が改めて発表予定
マイナポイント第2弾では、マイナンバーカードの新規申請(マイナポイント第1弾で申し込んでいない方も含む)で最大5000円相当分、健康保険証としての利用申し込み、公金受取口座の登録を行った方がそれぞれ7500円相当分のマイナポイントを取得できます。マイナポイントの申込方法についてはこちら(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。
※マイナンバーカードは申請から交付までに2~3か月程度を要するほか、マイナンバーカード申請期限間際にはマイナンバーカード交付窓口やマイナポイント窓口が混雑するため、早めのお手続きをお願いします。
また、カードの申請・ポイントの申込みはお持ちのスマートフォンでもできますので、窓口の混雑緩和にご協力ください。

マイナンバーカード交付予約(予約制)

マイナンバーカードの受け取りには予約が必要です。

  1. 予約の登録・変更・キャンセルは、原則、来庁希望日の2カ月(60日)前から6営業日前までの間に行うことが出来ます。
  2. 新型コロナウイルス感染防止の一環として、「予約なし」の方へのマイナンバーカードの交付を控えさせていただいております。

※ご来庁いただく際も、最小限の人数でマスクを着用するなどの感染防止対策へのご協力をお願いいたします。予約をせずに受け取りに来庁された場合は、その日のうちに受け取ることができませんのでご了承ください。

令和5年1月4日(水)より中央地域センターは新庁舎1階(魚の町4番1号)へ移転します

令和5年1月4日(水)より中央地域センターは新庁舎1階(魚の町4番1号)へ移転します。
※中央地域センターの1月の休日開庁日、令和5年1月15日(日)・29日(日)にお車でお越しの際は、新庁舎移転作業のため、新庁舎地下駐車場(有料)は利用できません。近隣の駐車場をご利用いただくか、公共交通機関での来庁にご協力ください。

 令和4年11月中旬から12月上旬にかけてマイナンバーカードオンライン申請用二次元コード付き交付申請書が送付されます

マイナンバーカードを取得していない方に対し、令和4年11月中旬から12月上旬にかけて地方公共団体情報システム機構からオンライン申請用二次元コード付きの交付申請書が送付されます。

マイナンバーカードの申請は、本人の意思によるため任意ですが、今回送付される申請書を使えば、来庁いただかなくても郵送やスマートフォン、まちなかの証明写真機からマイナンバーカードの申請ができます。
マイナンバーカードは、マイナンバーの提示と本人であることの確認が1枚でできる唯一のカードです。また、オンラインで子育てをはじめとする行政手続きができたり、コンビニで住民票の写しなどを取得できたりします。令和3年10月より健康保険証としても利用できるようになり、今後も、利活用シーンが拡大される予定です。(現在の主な利活用シーンはこちら
この機会にぜひ、マイナンバーカードの申請をお願いします。申請方法について、詳しくはマイナンバーカード総合サイト(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。
※新型コロナウイルス感染防止の一環として窓口の混雑を防ぐため、郵送やスマートフォンでの申請にご協力をお願いいたします。
※スマートフォンで申請される場合は約5分、地域センター窓口で申請される場合は約15分かかります。

送付対象者

マイナンバーカード未取得者のうち、交付申請を行っていないかた
※マイナンバーカードの交付申請を令和4年10月以降に行った方及び令和4年9月末までに申請した方で令和4年10月以降に地方公共団体情報システム機構によってマイナンバーカードの交付申請が受け付けられた方についても交付申請書が送付される場合がありますが、写真等の不備で再申請が必要である方以外は、再度申請する必要はありません。
ただし、次のかたは対象外となります。
1.75歳以上の者
2.令和4年1月1日以降に出生または国外から転入された者
3.在留期間の定めのある外国人住民
4.個人番号カード省令第22条第3号から第6号までに規定する事情等により、住民票の住所と異なる居所情報を送付先情報に登録している者

オンライン申請用二次元コード付き交付申請書は、地方公共団体情報システム機構から対象者に、個人単位・普通郵便・転送不要郵便で送付されます。
※転送届をしている等のため交付申請書が届かない方や交付申請書が見当たらない方は、各地域センター、黒崎・池島・長浦事務所の窓口でもお渡しできます。
次の本人確認書類のうち、(A)を1点】または(B)を2点】お持ちください。なお、窓口に来庁される方の本人確認で同一世帯員の方の分の交付申請書もお渡しすることができます。
同一世帯員以外の代理人が受け取りを希望される場合は、必要書類が異なりますのでお問い合わせください。

(A)

マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付のもの)、旅券、運転免許証、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降のものに限る)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書

(B)

健康保険証、介護保険証、福祉事務所公費負担診療依頼証、各種年金手帳・証書・年金番号通知書、被爆者健康手帳、児童扶養手当証書、母子健康手帳、福祉医療費受給者証、社員証、学生証、診察券など市長が本人確認書類として適当と認めるもの


※いずれも「氏名・住所」または「氏名・生年月日」が記載されたものに限る。

※いずれの本人確認書類も有効期間が定められているものについては有効期間内のものに限ります。
※氏名・住所等が最新のもので、住民票上の記載と一致しているものに限ります。

マイナンバーカードもっトクキャンペーン

マイナンバーカードをお持ちの市民の皆様を対象に、抽選で40,000名様に長崎市の特産品等が当たるキャンペーンを行います。マイナンバーカードの発行には申請から2か月程かかりますので申請はお早めに!キャンペーンの詳細は、こちらをご覧ください。

マイナンバーカード出張申請受付をご利用ください!

商業施設等に出向いて、マイナンバーカードの申請受付を行います。お買い物のついでやお近くに立ち寄った際に、ぜひご来場ください。マイナンバーカード出張申請受付の場所・日時等の詳細については、こちら(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

令和4年4月1日から18、19歳のかたのマイナンバーカードの有効期間が変更されました

成年年齢の引き下げに伴い、マイナンバーカードの有効期間の基準年齢が変更されました。
今回の変更に伴う有効期間の判定は、マイナンバーカードの発行機関である「地方公共団体情報システム機構」が交付申請を受理した日を基準としており、18、19歳のかたの交付申請を受理した日により有効期間が異なります。

・令和4年4月1日より前に「地方公共団体情報システム機構」がマイナンバーカードの交付申請を受理した場合
→カードを発行した日から、5回目の誕生日まで
・令和4年4月1日以降に「地方公共団体情報システム機構」がマイナンバーカードの交付申請を受理した場合
→カードを発行した日から、10回目の誕生日まで

スマホ等で電子証明書の有効性(使用可能な状態か)が確認できます

アプリのダウンロードはこちら(新しいウィンドウで開きます)
アプリの使用方法は、お使いの端末により変化しますので、以下の中から該当するものをご確認ください。
なお、本手続きには、確認を希望する電子証明書の暗証番号が必要です。暗証番号を忘失した方はこちら(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。
Windowsをご利用の方→https://www.jpki.go.jp/download/howto_win/certificate_p03.html
Macをご利用の方→https://www.jpki.go.jp/download/howto_mac/certificate_p03.html
androidをご利用の方→https://www.jpki.go.jp/download/howto_android/certificate_p03.html
iPhoneをご利用の方→https://www.jpki.go.jp/download/howto_iphone/certificate_p02.html

コンビニで署名用電子証明書用暗証番号の再設定が可能になりました

詳しくは、こちら(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

休日開庁(予約制)

平日に窓口へ来られない方のために、市内5か所の地域センターにおいて、休日にマイナンバーカードの交付及び電子証明書関係手続きの受付を行います。

取扱い業務

1 マイナンバーカード交付
2 電子証明書関係業務(更新、新規発行、暗証番号初期化(再設定))
※市民会館(マイナンバーカード臨時交付窓口)では、電子証明書関係業務を取り扱っておりませんのでご了承ください。

予約

マイナンバーカードの受け取りには予約が必要です。WEBサイトまたは電話にてご予約下さい。予約方法についてはこちらをご覧下さい。

開庁日時・場所・予約期限等

※新型コロナウイルス感染症等の状況により変更・中止となる場合があります。

令和4年度マイナンバーカード交付等のための休日開庁実施予定日・時間

開庁場所
(開庁時間)

実施日

予約期限

(開庁日の6営業日前)

市民会館
(9時00分~19時30分)

1月14日(土曜日)

1月15日(日曜日)

1月21日(土曜日)
1月28日(土曜日)

1月29日(日曜日)
2月4日(土曜日)
2月5日(日曜日)
2月11日(土曜日)

2月12日(日曜日)

2月18日(土曜日)
2月23日(木曜日)
2月25日(土曜日)

2月26日(日曜日)
3月4日(土曜日)
3月5日(日曜日)
3月11日土曜日)

3月12日(日曜日)
3月18日(土曜日)
3月21日(火曜日)
3月25日(土曜日)
3月26日(日曜日)

1月7日(土曜日)

1月8日(日曜日)

1月15日(日曜日)
1月21日(土曜日)

1月23日(月曜日)
1月29日

(日曜日)
1月30日(月曜日)
2月5日(日曜日)

2月6日(月曜日)

2月12日(日曜日)
2月16日(木曜日)
2月18日(土曜日)

2月20日(月曜日)
2月26日(日曜日)
2月27日(月曜日)
3月5日(日曜日)

3月6日(月曜日)
3月12日(日曜日)
3月14日(火曜日)
3月18日(土曜日)
3月20日(月曜日)

中央地域センター

(8時45分~16時30分)

1月15日(日曜日)

1月21日(土曜日)

1月29日(日曜日)

2月12日(日曜日)

2月18日(土曜日)

2月26日(日曜日)

3月12日(日曜日)※1

1月5日(木曜日)
1月15日(日曜日)

1月21日(土曜日)

2月3日(金曜日)

2月12日(日曜日)

2月17日(曜日)

3月3日(金曜日)

西浦上地域センター
(9時40分~17時40分)

東長崎地域センター
(9時00分~17時00分)

滑石地域センター(※1)
(9時00分~17時00分)

三和地域センター(※2)
(9時00分~17時00分)

1月29日(日曜日)

2月26日(日曜日)

3月12日(日曜日)

1月20日(金曜日)

2月16日(木曜日)

3月3日(金曜日)

琴海地域センター
(9時00分~17時00分)

※1  滑石地域センターでは、3月12日(日曜日)の休日開庁は行いません。
※2 三和地域センターでの受け取りの方はこちらをご覧ください。
(注) 地域センターによって開庁時間が異なりますのでご注意ください。
(注) 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、窓口にお越しの際は、マスクの着用と咳エチケットにご協力をお願いします。また、発熱やカゼの諸症状がある場合は来庁をご遠慮ください。

マイナンバーカード申請用顔写真の無料撮影サービス

各地域センター、黒崎、池島、長浦事務所でマイナンバーカードの申請に必要な顔写真を無料で撮影のうえ、申請書の作成をサポートします。詳しくは、こちらをご覧下さい。

マイナンバーカードの出張申請受付を希望する企業やグループを募集します

お住まいの地域や会社へ担当者が出向き、マイナンバーカード申請の出張申請を行います。
ご近所のお仲間や職場のグループ(おおむね10人以上)でお申込みください。申請用の写真も無料で撮影します。詳しくはこちらをご覧ください。

中央地域センター マイナンバーカード交付等窓口(10番窓口)の混雑状況

中央地域センター マイナンバーカード交付等窓口(10番窓口)の混雑状況(窓口受付情報)はこちら(外部リンク)(新しいウィンドウで開きます)からご確認できます。
なお、全国的に電子証明書に係る手続きが集中すると、システムに負荷がかかり、処理が遅延する場合があります。このため、システムの稼働状況によっては、長時間お待たせしたり、申請いただいた当日中に処理が終わらない場合もあります。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解ご協力をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う交付期限等延長

新型コロナウイルス感染症

マイナンバーカードの交付期限

マイナンバーカードを申請された方には、カードを窓口にてお渡しする準備が整い次第、お受取のご案内のはがき(「マイナンバーカード交付通知書・電子証明書発行通知書」)をお送りしており、このはがきには交付期限の日にちを記載しておりますが、交付期限を過ぎてもお受け取りできます。

マイナンバーカードの保管期間

マイナンバーカードを申請後、一定期間を経過してもお受け取りに来られなかった方につきまして、交付期限経過後も当面の間、廃棄等の処理は行わず、継続して保管しますので、お受け取りできます。

マイナンバーカードの代理人による受け取り要件の一部変更

マイナンバーカードは、顔写真付きの公的な身分証明書となるため、受け取りの際は原則、本人の来庁が必須となっています。しかし、今般の新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に伴い、当面の緊急措置として、「新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けて外出自粛を行っていること」が、「本人が来庁できないやむを得ない理由」に該当するとし、代理人による受け取りが可能となりました。(※1、※2の持参が必要)。
なお、長期入院や入所、身体の障害等のやむを得ない理由がある場合は、従前から代理人による受け取りが可能です。(※1、※3の持参が必要)
「仕事が多忙」「通学」の理由は認められません。いずれの場合においても、事前にご相談下さい。その他、受け取りに必要な書類はこちら(新しいウィンドウで開きます)をご確認ください。
※1 本人と代理人双方の顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポート等)。
※2 交付通知書(はがき)の余白部分に、申請者自身が、新型コロナウイルス感染症の感染防止のために外出を自粛している旨を記載したもの
※3 長期入院や入所、身体の障害等のやむを得ない理由を証する書類(診断書、身体障害者手帳、入所証明書等)

マイナンバーカード・電子証明書の有効期限通知書が届いたかたへ

新型コロナウイルス感染症拡大防止について

 現在、マイナンバーカード又はマイナンバーカード搭載の電子証明書が有効期限を迎える住民のかたに、有効期限のお知らせに関する通知書を郵送しております。
 更新手続は誕生日の3か月前から各地域センター・黒崎・池島・長浦事務所の窓口で可能となりますが、電子証明書の有効期限が過ぎてしまっても、新しい電子証明書を発行することができます。
※有効期限が過ぎた場合は、コンビニ交付等に使えなくなりますのでご注意ください。
 こうした点を踏まえ、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ご自身の体調や地域の状況等に応じて、適切な時期にお越しいただきますようお願い申し上げます。
また、来庁される際は、うがい手洗いの徹底とマスク着用等の感染症対策をしっかり行ったうえで、お越しください。
〈 風邪の症状があるかた 〉や、〈 体調が優れないかた 〉は、来庁を控えてください。

マイナンバーカード・電子証明書の有効期限通知書が届いた場合の手続き

マイナンバーカード及び電子証明書の有効期限通知書が届いたときの手続きはこちらをご確認ください。
※手続きについては、希望性であり強制ではありません。今後も、マイナンバーカードや電子証明書の利用を希望する場合は、手続きを行ってください。
※〈参考〉マイナンバーカード総合サイト https://www.kojinbango-card.go.jp/yukokigen/(有効期限通知書の説明について、新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

市民生活部 住民情報課 企画係

電話番号:095-829-1424

ファックス番号:095-825-0121

住所:〒850-8685 長崎市魚の町4-1(1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「戸籍・住民登録・印鑑登録・証明・マイナンバー(個人番号)カード・通知カード」の分類