ここから本文です。

地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)について

更新日:2018年8月29日 ページID:031686

地域総合整備資金貸付(ふるさと融資)とは

「ふるさと融資」(地域総合整備資金貸付)は、活力と魅力ある地域づくりを推進するため、地域振興につながる設備投資を行う民間事業者に対し、地方公共団体が一般財団法人地域総合整備財団(ふるさと財団)の協力を得て、設備投資資金等の一部を無利子で融資する制度です。

制度詳細は、一般財団法人地域総合整備財団ホームページ(新しいウィンドウで開きます) をご覧ください。

留意事項

  • 事業への着手前に、ふるさと融資の利用について市との協議が必要です。
  • 申請後、市の審査会における審査、財団における総合的な調査・検討を経て、最終的に貸付妥当と判断される必要があります。
  • 市が民間金融機関から原資を借り入れて貸し付けるため、市の予算計上が必要となります。
  • 上記がすべて整ったうえで融資実行となるため、時間を要するとともに、貸付希望に添えないこともあります。

お問い合わせ先

商工部 産業雇用政策課 

電話番号:095-829-1313

ファックス番号:095-829-1151

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ