ここから本文です。

唐人屋敷の歴史2

更新日:2013年3月1日 ページID:006895

唐人屋敷の歴史2

唐人屋敷の歴史へ 唐人屋敷の歴史3へ

江戸時代の唐人屋敷と周辺の地図・絵図

長崎港之図(図1)(長崎歴史文化博物館所蔵)

長崎港之図(図1)(長崎歴史文化博物館所蔵)

この絵図は、円山応挙が寛政4年(1792年)に京都で描いたものとされているものです。唐人屋敷について見ると、竹柵や、塀まで細かく描かれています。

長崎港俯瞰図(図2)(長崎歴史文化博物館所蔵)

長崎港俯瞰図(図2)(長崎歴史文化博物館所蔵)

この絵図は、昭和28年(1953年)神戸市南蛮美術館(現在の神戸市立博物館)所蔵の川原慶賀筆「長崎港図」を郷土史家林源吉氏が長崎在住の画家浦川菊氏に模写させたものです。画面左端に唐人屋敷が描かれています。

唐人屋敷の歴史へ 唐人屋敷の歴史3へ

お問い合わせ先

中央総合事務所 地域整備2課 

電話番号:829-1184

ファックス番号:829-1165

住所:長崎市桜町2-22(本館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く