ここから本文です。

盆踊り(西樫山)

更新日:2013年3月1日 ページID:000799

盆踊り(西樫山)

  • 所在地 長崎市樫山町
    盆踊り(西樫山)
  • 保持団体 盆踊り(西樫山)保存会
  • 組織 会員約140名。そのうち、大太鼓たたき5~7名、口説調の唄い手5~6名。
  • 上演期間 8月14日~16日
  • 上演場所 西樫山の遊園地(グランド)
  • 指定状況 無指定
  • 備考 8月15日は、地区独自の精霊流しを行ったあとに踊られる。

由来

旧大村藩西彼杵郡三重村西樫山に幕末頃、伝えられたと言われ、大瀬戸松島を根源とする口説き調の盆踊りである。先祖供養として踊られた。

芸能の構成

もとは、男は女のゆかた、女は男のゆかたを着、夫婦ものは、それぞれ交換し合うが、未婚の男女は、恋人のものを着るのがしきたりであったと言われる。最近は、保育園児・小学生も踊りに参加し、母親も参加している。

お問い合わせ先

文化観光部 文化財課 

電話番号:095-829-1193

ファックス番号:095-829-1219

住所:長崎市魚の町5-1(市民会館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「文化・スポーツ・おでかけ」の分類