ここから本文です。

下水道の臭いを防ぐ(トラップ)

更新日:2013年3月1日 ページID:007256

下水道の臭いを防ぐ(トラップ)

下水管からの悪臭を防ぐためのトラップとその掃除

トラップとは、下水管内に発生した悪臭等が家屋内に進入するのを防ぐためのものです。これは排水器具の一部で種類もさまざまですが、水がたまる部分を作ることによって、気体の通過をさえぎるようになります。
たとえば、水洗便所には水がたまっていますが、その部分がトラップです。そのほか台所、風呂場など排水器具には必ずトラップが必要です。

U(P)トラップの掃除について

トラップ1

1 ふたのあけ方

ワンタッチ式イ ワンタッチ式の場合:ふたのつめの部分にマイナスドライバー等をさし込んであける。

ねじ込み式ロ ねじ込み式の場合:専用ふたあけ、またはドライバー2本を使用してねじまわしであける。

2 掃除のしかた

イ パイプのふち(水面のまわり)に付着している油分等を細長い棒切れで、擦り落として下さい。

ロ 底に沈んでいるごはん粒、茶かす等のゴミは、トラップの上流にある台所または風呂等から水を流しながら細い棒切れ等でかきまわして下さい。(水といっしょにゴミ等は流れていきます。)

3 以上のことを月に一回ぐらい必ず実行して下さい。

(補足)ねじ込み式の専用ふたあけの必要な方は、配管材料店または施工業者に「床上掃除口あけ」と言って購入して下さい。

掃除口桝について

掃除口桝は、万一管が詰まった場合に、そこから掃除をするためのものです。桝の上に物置やクーラー等の設備を設置しないで下さい。

排水設備(下水)に流してはいけないもの

  1. トイレに「おむつ」「紙おむつ」「生理用品」「固形物」等は、排水管の詰まりの原因になりますので絶対に流さないで下さい。
  2. 天ぷら油等の油類は、排水設備等には流さず、油類を固める薬品を使うか、紙(新聞紙等)や布にしみこませて、ゴミ回収へ出して下さい。

お問い合わせ先

上下水道局業務部 料金サービス課 

電話番号:095-829-1207料金受付センター

ファックス番号:095-829-1208

住所:長崎市桜町6-3(別館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く