ここから本文です。

若い世代からの健康づくり(中央総合事務所)

更新日:2021年9月8日 ページID:037319

若い世代からの健康づくり

子育て世代の方を中心に生活習慣病予防の普及啓発活動を行っています。

高血圧や糖尿病、脂質異常症等の生活習慣病は自覚症状がほとんどありませんが、治療せずに放っておくと心筋梗塞や脳卒中、透析などの重大な病気につながります。適正体重を維持すること、塩分をとりすぎないこと、野菜をたくさん食べるなど、日常生活の中でほんの少し気をつけるだけで、将来の病気の予防につながります!お遊び教室等子育て中のかたが集まる場で、減塩や野菜を多くとる工夫などのミニ講話を行っています。

お遊び教室お遊び展示


お遊び教室での生活習慣病予防ミニ講話

市内で行われているお遊び教室で生活習慣病予防のためのミニ講話を行っています。

参加者にはママの簡単お野菜レシピをお配りしています。また、希望者には無料で尿検査キットをお渡ししています。

お遊び講話

ママのお野菜レシピ

↑↑クリックするとお野菜レシピのページに移動します!

育児学級・幼児食教室での生活習慣病予防ミニ講話

市内で行われている育児学級や幼児食教室で生活習慣病予防のためのミニ講話を行っています。

会場によっては、食生活改善推進員の手作りの具沢山味噌汁の試食も行っています。
また、希望者には無料尿検査キットをお渡ししています。

育児学級

3歳児健診会場での保護者向け生活習慣病予防相談

お子様の健診の前に、保健師が母子手帳を確認しながら妊婦健診の結果をもとに生活習慣病のリスクをお伝えしています。

健診を受ける機会がない方も多いことから、腎機能の状態を簡単に確認できる無料尿検査キットをお渡ししています。
CKDについて詳しく知りたい方はこちら

3歳半健診会場2 尿検査キット2

3歳児健診配布物3歳半健診会場

生活習慣病を予防するためには、若いうちからの予防がとても大切です!
地域福祉課では保健師、管理栄養士による個別の健康相談も行っています。

家族に生活習慣病の人がいて、自分も心配・・・、早いうちから予防したい!
妊娠中の検査でひっかかっていたけど、これって大丈夫?
など気になることがありましたら、ぜひご連絡ください。

関連リンク

もどるボタン

お問い合わせ先

中央総合事務所 地域福祉課 

電話番号:095-829-1429

ファックス番号:095-829-1432

住所:〒850-8685 長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「地域センター・総合事務所」の分類

ページトップへ