ここから本文です。

ママの簡単お野菜レシピ

更新日:2021年6月1日 ページID:027267

市内で行われているお遊び教室(子育て支援課主催)で生活習慣病予防啓発と食生活改善のためのミニ講話を実施しています。ミニ講話の中では、管理栄養士が作った簡単野菜レシピや野菜の冷凍保存方法、野菜を使い切るヒント、簡単な出汁の取り方などを紹介しています。

〇野菜には、ビタミン、ミネラル、食物繊維などからだの調子を整える栄養素が多く含まれています。また、野菜は余計な塩分を排泄する働きを持っています。

〇1日の野菜摂取の目標量は350gです。野菜料理を1皿約70gとすると、5皿分で野菜350g程度になります。毎日の食事に「プラス一皿」野菜を増やしましょう。

各項目をクリックするとダウンロードできます。※は、1人分の野菜・きのこ・いも・海藻使用量です。

【注意】お遊び教室ミニ講話で紹介しているレシピは一般の方向けです。食事の制限がある方は医師や栄養士の指導に沿って食事を選択しましょう。

ママのお野菜クッキングレシピ集(PDF形式 1,364キロバイト)

Part1_野菜の冷凍方法・使い切りヒント(PDF形式 641キロバイト)

Part2_主食・主菜編(PDF形式 474キロバイト)※は、1人分の野菜・きのこ・いも・海藻使用量

写真 写真

ごぼうとツナのまぜご飯 (※23g) キャベツのホイコーロー (※138g)

写真 写真

冷凍レタス、人参、玉ねぎを使った煮物(※125g) ピザ風巣ごもり卵 (※115g)

写真 写真

電子レンジで洋風肉じゃが(※75g) パプリカの肉巻き (※115g)

写真 写真

野菜の梅おかか漬け (※75g) きのこのサッと煮(※75g)

Part3_副菜編(PDF形式 452キロバイト)

写真 写真

野菜たっぷり!簡単チャプチェ(※85g) ゆで干し大根の洋風和え (※46g)

写真 写真

えのき茸と小松菜のナムル (※101g) かぼちゃのヨーグルトソース和え (※80g)

写真 写真

キャベツと鮭のみそバター煮 (※87.5g) れんこんとツナのレンジきんぴら(※68g)

写真

キャベツとしめじの塩ごまナムル (※100g)

Part4_だしの取り方(基本編・簡単編)(PDF形式 351キロバイト)

出汁の取り方

Part5_汁物編(PDF形式 445キロバイト)

写真 写真

具だくさんみそ汁(※84g) 飛鳥汁(※75g)

写真 写真

ミネストローネ (※100g) もずくのかき玉スープ (※37.5g)

写真 写真

キャベツとハムのスープ (※87.5g) 人参とさつまいものクリームスープ (※100g)

Part6_おやつ編(PDF形式 261キロバイト)

写真 写真

ほうれん草のムース (※25g) 人参豆腐ドーナッツ (※5g)

写真

さつまいもレンジ蒸しパン(※30g)

関連ページ 毎日プラス1皿野菜を増やそう

長崎市の慢性腎臓病(CKD)対策について詳しくは、こちらへ

知ろう腎臓長崎市バーナー←ボタンをクリック!慢性腎臓病予防啓発ページ「知ろう腎臓長崎市」に移動します。

お問い合わせ先

中央総合事務所 地域福祉課 

電話番号:829-1429

ファックス番号:829-1432

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く