ここから本文です。

洪水ハザードマップ

更新日:2022年9月16日 ページID:004103

長崎市の洪水について

長崎市は平坦地が少なく、斜面地にも住宅地が広がっているという地形的な特徴から、集中豪雨時の河川の溢水、市街地の冠水、斜面地の崩壊等に際して被害を受けやすい都市構造となっております。

長崎大水害(昭和57年7月23日)

昭和57年7月23日に長崎市を襲った集中豪雨は、降り始めから25日までの3日間に573mmもの降雨量をもたらし、尊い命と多くの財産を奪うとともに、経済活動・都市機能などに甚大な被害をもたらしました。

洪水時の避難行動

洪水は「立退き避難」が基本!
災害が発生する前に、避難所や安全な親戚・知人宅など、安全な場所に避難をしましょう。
逃げ遅れた場合には「屋内安全確保」を!周辺がすでに増水していたり、夜間で視界が悪く、屋外に出るとさらに危険な場合は、自宅の2階以上へ避難しましょう。

洪水浸水想定区域の公表状況について

長崎県は、水防法第14条第2項第3号の規定に基づき、令和4年7月1日付で市内の下記河川の洪水浸水想定区域を公表しています。
洪水浸水想定区域図については、長崎県のホームページでご確認ください。(新しいウィンドウで開きます)
・ 二級河川式見川水系 式見川
・ 二級河川黒浜川水系 黒浜川
・ 二級河川鹿尾川水系 鹿尾川
・ 二級河川多以良川水系 多以良川
・ 二級河川多以良川水系 二股川
・ 二級河川八郎川水系 中尾川
・ 二級河川中島川水系 西山川
・ 二級河川宮崎川水系 宮崎川
・ 二級河川江川水系 江川
・ 二級河川神浦川水系 神浦川

長崎市では、これらの浸水想定区域図を基礎資料として、浸水想定区域、避難情報などを記載したハザードマップを今後作成予定です。
(中尾川については、八郎川水系洪水ハザードマップにてすでに作成済みです。)

洪水ハザードマップについて

災害時の避難行動や避難方法、洪水浸水想定区域や浸水深さを洪水ハザードマップで確認することができます。
日頃から洪水ハザードマップを家族や地域の皆様で話し合い、災害時に落ち着いて避難行動がとれるようにしましょう。

近年の大雨発生頻度の増加や、各地で浸水被害が多発していることを受けて、平成27年に水防法が改正され、水害による被害の軽減を図るため、これまでの「計画規模」(河川整備の基本となる降雨規模)による洪水ハザードマップを見直し、「想定最大規模降雨」(想定し得る最大規模の大雨)による洪水を想定したハザードマップを作成することとなりました。

中島川洪水ハザードマップ

水防法に基づき、長崎県による想定し得る最大規模の降雨(24時間雨量1,085mm、昭和57年長崎大水害の約2倍)における中島川洪水浸水想定区域の指定(平成30年8月31日告示)に伴い、平成31年3月に中島川洪水ハザードマップの改訂を行いました。
中島川洪水ハザードマップ(PDF形式 7,441キロバイト)
中島川洪水ハザードマップ【地図面のみ】(PDF形式 3,970キロバイト)
中島川洪水ハザードマップ【情報面のみ】(PDF形式 3,524キロバイト)
要配慮者利用施設について中島川洪水ハザードマップ【地図面のみ】(要配慮者利用施設表示)(PDF形式 11,937キロバイト)
要配慮者利用施設一覧(PDF形式 95キロバイト)

英語表記中島川洪水ハザードマップについて
中島川周辺は観光地であり、外国人観光客も多いため、英語表記した中島川洪水ハザードマップを作成しました。
Nakashima River Flood Hazard Map(PDF形式 3,449キロバイト)

浦上川水系洪水ハザードマップ

水防法に基づき、想定し得る最大規模の降雨(24時間雨量1,040mm、昭和57年長崎大水害の約2倍)における浦上川洪水浸水想定区域の指定が令和3年2月24日に長崎県より告示されました。
これに伴い、令和4年3月に浦上川水系洪水ハザードマップを公表しました。
浦上川水系洪水ハザードマップ全体図


(令和4年9月14日更新)土砂災害特別警戒区域(土石流)について、春木町・岩見町の一部で記載されていない箇所を修正しました。【図面1~3】
【浦上川】表紙_裏表紙(PDF形式 1,010キロバイト)
【浦上川】7_23長崎大水害(PDF形式 1,417キロバイト)
【浦上川】避難の考え方(PDF形式 1,064キロバイト)
【浦上川】洪水ハザードマップの説明・全体図(PDF形式 1,314キロバイト)
【浦上川】1_淵・丸尾・長崎 中学校区(PDF形式 3,811キロバイト)
【浦上川】2_緑が丘・岩屋・淵 中学校区(PDF形式 3,829キロバイト)
【浦上川】3_山里・淵・三川 中学校区(PDF形式 3,743キロバイト)
【浦上川】4_西浦上・三川・山里 中学校区(PDF形式 1,873キロバイト)
【浦上川】5_滑石・岩屋・横尾 中学校区(PDF形式 1,875キロバイト)
【浦上川】要配慮者利用施設一覧・非常時持出品(PDF形式 1,025キロバイト)
なお、水防法第14条の規定に基づく洪水浸水想定区域につきましては、長崎県のホームページでご確認ください。(新しいウィンドウで開きます)

【英語版】浦上川水系洪水ハザードマップについて
外国人観光客向けに、英語表記した浦上川水系洪水ハザードマップ(A3サイズ)を作成しました。
【浦上川】英語版_A3(PDF形式 2,939キロバイト)
【A1版】浦上川水系洪水ハザードマップ(全体図)について
A1サイズの全体図を作成しました。
【浦上川】全体図_A1(PDF形式 5,452キロバイト)

八郎川水系洪水ハザードマップ

水防法に基づき、想定し得る最大規模の降雨(6時間雨量597mm、昭和57年長崎大水害は3日間で573mm)における八郎川洪水浸水想定区域の指定が令和3年3月12日に長崎県より告示されました。
これに伴い、令和4年5月に八郎川水系洪水ハザードマップを公表しました。

八郎川洪水ハザードマップ全体図
【八郎川】表紙・裏表紙(PDF形式 821キロバイト)
【八郎川】目次・水害について知る(PDF形式 826キロバイト)
【八郎川】水害時の避難行動・避難のポイント(PDF形式 649キロバイト)
【八郎川】長崎大水害から学ぶ・洪水ハザードマップ(全体図)(PDF形式 2,921キロバイト)
【八郎川】1_矢上、田中、かき道、高城台地区(PDF形式 6,749キロバイト)
【八郎川】2_平間、東、現川、鶴の尾地区(PDF形式 5,911キロバイト)
【八郎川】3_古賀、平間、松原地区(PDF形式 2,563キロバイト)
【八郎川】4_つつじが丘、中里、古賀地区(PDF形式 2,536キロバイト)
【八郎川】5_中里、船石地区(PDF形式 2,306キロバイト)
【八郎川】要配慮者施設一覧・日頃の備え(PDF形式 942キロバイト)

水防法第14条の規定に基づく洪水浸水想定区域につきましては、長崎県のホームページでご確認ください。(新しいウィンドウで開きます)
【英語版】八郎川水系洪水ハザードマップについて外国人居住者向けに、英語表記した八郎側水系洪水ハザードマップを作成しました。
【八郎川】英語版(PDF形式 8,427キロバイト)
【A1版】八郎川水系洪水ハザードマップ(全体図)についてA1サイズの全体図を作成しました。
【八郎川】全体図_A1(PDF形式 4,566キロバイト)

防災情報について

防災情報について、以下から入手することができます。
土砂災害ハザードマップ
長崎市防災情報マップ
長崎県内の他の洪水浸水想定区域(新しいウィンドウで開きます)
防災ガイドながさき(新しいウィンドウで開きます)
長崎県河川砂防情報システム(新しいウィンドウで開きます)

お問い合わせ先

土木部 土木防災課 

電話番号:095-824-1424

ファックス番号:095-829-1222

住所:〒850-8685 長崎市魚の町4-1(17階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ