遠藤周作文学館
遠藤周作文学館 > イベント情報一覧 > イベント情報詳細

イベント情報詳細

生誕95周年 常設展示・企画展示のご案内

2018/05/30

『沈黙』の舞台〝外海〟で、静かに遠藤周作の魂が語りかける。

 

◆常設展示 6月28日(木)オープン

 遠藤周作の生誕から晩年までを年表にそって分かりやすく紹介。

 各年代の重要な出来事や作品からその文学的生涯を辿り、作家の全体像に迫ります。

  Ⅰ章 少年時代~キリスト教との出会い

  Ⅱ章 大学時代~文学への目覚め

  Ⅲ章 フランス留学

  Ⅳ章 作家の軌跡~『沈黙』まで

  Ⅴ章 作家の軌跡~『沈黙』以後

  Ⅵ章 人生と文学の集大成

 

◆企画展 7月1日(日)オープン

〟とは棄てないことーー遠藤周作〝〟のメッセージ

 「愛」の問題は、キリスト教の主題であるとともに、「人間の苦しみへの連帯」という遠藤文学の本質を貫く 大きなテーマでもあります。本展では、「愛」を体現する理想的人物として遠藤が愛した登場人物に焦点をあて、遠藤が伝えるメッセージを紹介します。また、家族と遠藤との間に交わされた〝手紙〟を中心に、作家・遠藤周作をとりまいた家族の「愛」を読み解き、遠藤周作の「愛」の問題に迫ります。