ここから本文です。

都市計画税

更新日:2013年3月1日 ページID:009480

都市計画税

都市計画税は、公園や街路等の整備などを行う都市計画事業や土地区画整理事業に要する費用にあてるための目的税で、市街化区域内に土地、家屋を所有している人が固定資産税と合わせて納めていただくことになっています。

納税義務者

1月1日現在、市街化区域内に所在する土地又は家屋の所有者です。

税額の計算方法

税額=課税標準額×税率(0.3%)

課税標準額

固定資産税と同じく、土地、家屋の評価額をもとに算定します。
なお、土地については固定資産税と同様の負担調整措置がとられています。

免税点

固定資産税について免税点未満のものは、都市計画税も課税されません。

納税の方法

市役所から送付する「固定資産税・都市計画税納税通知書」により固定資産税とあわせて納めていただきます。

お問い合わせ先

長崎市資産税課(市役所本館2階)
〒850-8685 長崎市桜町2番22号
電話番号095-829-1131(直通)

お問い合わせ先

理財部 資産税課 

電話番号:095-829-1131

ファックス番号:095-829-1132

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く