ここから本文です。

【公募型プロポーザルを実施します】新情報誌制作業務委託

更新日:2019年10月4日 ページID:033561

【公募型プロポーザルを実施します】新情報誌制作業務委託

受託者をプロポーザル方式により決定します。
詳しくは別添の「公告」を確認してください。

プロポーザルの概要

1.プロポーザルの主な事項

業務名

新情報誌制作業務委託

履行期間

契約締結日から令和4年3月31日(木)まで

業務内容

詳しくは別添の「説明書」を確認してください。

2.提案資格に関する事項

次に掲げる要件の全てを満たしていること。

  1. 長崎市契約規則(昭和39年長崎市規則第26号)第2条第1項に規定する者(同項後段の規定により読み替えて適用する者を含む。)に該当しない者及び同条第2項に該当しないと認められる者であること。
  2. 参加表明書の提出期限までに、長崎市物品等競争入札有資格者名簿に「広報・宣伝・広告」又は「刊行物編集・発行」の業種で登録がある者であること。
  3. 長崎市内に本社(本店)を有する者であること。
  4. 長崎市競争入札参加資格者指名停止措置要領(平成7年11月7日施行)及び長崎市各種契約等における暴力団等の排除措置に関する要綱(平成24年長崎市告示第85号)の規定による指名停止措置の期間中でない者であること。
  5. 会社更生法(平成14年法律第154号)第17条の規定に基づく更生手続開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)第21条の規定に基づく再生手続開始の申立てがあった者(更生計画の認可が決定され、又は再生計画の認可の決定が確定された者を除く。)でないこと。
  6. 会社法(平成17年法律第86号)第475条若しくは第644条の規定に基づく清算の開始又は破産法(平成16年法律第75号)第18条若しくは第19条の規定に基づく破産手続開始の申立てがあった者でないこと。
  7. 本提案に参加しようとする者のうちに、資本・人的関係がある者が含まれていない者であること。
  8. 委員名の公表から審査結果を市長に報告するまでの間、特定審査委員会の委員に対し、特定の者を有利にし、又は不利にするような働きかけを行っていない者であること。

プロポーザルの流れ

1.公告

令和元年10月4日(金曜日)

2.説明書等の交付

令和元年10月4日(金曜日)~令和元年11月17日(日曜日)

3.参加の表明

期限 令和元年10月15日(火曜日)午後5時30分

  • 「プロポーザル参加表明書」及び「担当者連絡先」を持参、郵送(配達証明付き書留郵便に限る)その他宅配の方法による。

4.質問書の提出(質問がある場合のみ)

期限 令和元年10月17日(木曜日) 午後5時30分

  • 質問がある場合は、「質問書」を電子メール又はファクシミリで送信すること。

5.参加資格の確認及び提案書の提出要請

参加表明者に対して参加資格の有無を、令和元年10月17日(木曜日)までに通知。

6.質問書への回答

令和元年10月21日(月曜日)までに回答。

7.提案書の提出

期限 令和元年11月18日(月曜日)午後5時30分

  • 市役所本館3階 広報広聴課に持参、郵送(配達証明付き書留郵便に限る)その他宅配の方法による。

8.ヒアリング

令和元年11月21日(木曜日)に提案者から説明を受けるヒアリングを実施。
実施時間などの詳細は別途、通知。

9.受託者の決定

結果通知日(予定) 令和元年11月22日(金曜日)

お問い合わせ先

秘書広報部 広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「広報・報道発表」の分類

ページトップへ