ここから本文です。

2023年G7保健大臣会合の長崎開催決定についての市長コメント【2022年9月16日】

更新日:2022年9月16日 ページID:039230

 本日、2023年開催のG7関係閣僚会合のうち、保健大臣会合が長崎で開催されると発表がありました。
 長崎開催決定にご尽力いただいた皆様に厚く御礼申し上げます。
 長崎市はこれまで、長崎県や長崎市議会と共に関係閣僚会合の誘致に向けて取り組んできたところであり、長崎開催の実現は大変うれしく、光栄に思っております。
 長崎を訪れる各国の大臣をはじめ、関係者の皆様をまち全体でお迎えし心から歓迎したいと思います。
 長崎には、日本における西洋医学教育の始まりである「医学伝習所」を起源とする長崎大学があり、我が国唯一の熱帯医学研究拠点である熱帯医学研究所が設置され、これまでも国際的な医療・保健分野の発展に貢献してきたほか、最近では高度感染症研究センターで新たにBSL-4施設の稼働が準備されるなど、最先端の感染症研究や放射線研究が進められています。
 このように世界の医療・公衆衛生分野の発展に貢献してきた長崎において、国際社会が直面している新型コロナウイルス感染症への対応を含めた様々な保健課題について、意見交換を行う保健大臣会合が開催されることは、今後も長崎が医療・公衆衛生分野において、世界に貢献していく姿勢を示すメッセージとなり、大きな意義を有すると考えています。
 また、長崎はG7サミットが開催される広島と同じく原爆の惨禍を体験し、ともに核兵器廃絶と世界平和を訴え発信し続けてきた平和都市です。
 ウクライナ情勢が緊迫化し、核兵器使用のリスクがこの上なく高まっている中において、G7広島サミットに合わせてG7保健大臣会合が長崎で開催される意義は非常に大きいと考えています。
 是非とも、各国の大臣や関係者の皆様に被爆の実相に触れていただき、核兵器のない世界実現への強い決意を、ここ長崎から世界に向け発信されることを願っています。
 長崎市としましても、国や県、県警、関係団体と連携し、また、市民の皆様の御協力を頂きながら、保健大臣会合の成功に向けてしっかり取り組んでいきたいと考えています。

                                                                                  令和4年9月16日
長崎市長
田上 富久

お問い合わせ先

秘書広報部 広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ