ここから本文です。

ヤフー株式会社が運営する「官公庁オークション」で市有地を売却します。

更新日:2020年1月24日 ページID:033956

一般競争入札情報

一般競争入札案内

長崎市では、ヤフー株式会社が運営する「官公庁オークション」システムを活用し、市有地の一般競争入札による売却を行います。

申込期間:令和2年1月15日(水曜日)13時~令和2年2月4日(火曜日)14時
入札方法:公有財産売却システム(ヤフー株式会社)による電子入札
入札期間:令和2年2月19日(水曜日)13時~令和2年2月26日(水曜日)13時
開札日時:令和2年2月26日(水曜日)13時

公告文

売却する物件

所在地

地目(公簿)

構造(公簿)

地積(公簿)

延床面積(公簿)

予定価格

物件1

東京都中野区

本町4丁目77番7

宅地

鉄筋コンクリート造

陸屋根2階建

185.20平方メートル

126.45平方メートル

102,000,000円

※各自で現地確認を行い、納得のうえで入札に参加してください。現状での引渡しとなります。経年劣化、破損、土壌問題等や物件情報と異なる場合がございますので、十分注意してください。

内覧会の開催について

※内覧会を開催いたしますので、ご希望の方は次の日時にお越しください。参加申し込みは不要です。
令和2年1月29日(水曜日)13時~16時

手続きの流れ

通常のオークションとは違い、入札の参加には事前の申し込みと入札保証金の納入が必要です。

1仮申し込み

ヤフオク!内の官公庁オークションのページから、入札を希望される物件のページ右上にある「申し込み画面へ」をクリックし、住所、氏名等を入力し、仮申し込みを行ってください。

ヤフオク!令和元年度第1回インターネット公売(新しいウィンドウで開きます)

(補足)

  • Yahoo!Japan IDが必要です。(IDをお持ちでない方は、Yahoo!Japanのページから取得してください。
  • 共同で購入を希望される場合(財産を共有する場合)は、代表者の方(1人)が仮申し込みを行ってください。
  • 住所、氏名等の参加者情報については、住民票(法人の場合は登記事項証明書)の記載どおりに登録してください。
  • 申し込みにあたっては、次の宣誓書及びガイドラインをご確認の上、同意していただくことが必要です。

誓約書及びガイドライン(新しいウィンドウで開きます)

2本申し込み

仮申し込みが終わったら、以下の書類を添付し、「公有財産売却一般競争入札参加申込書兼入札保証金返還請求書兼口座振替依頼書」(以下「参加申込書」)を長崎市財産活用課まで提出してください。(郵送又は持参)

〔個人の場合〕 参加申込書、市町村に登録している印鑑証明書、誓約書

〔法人の場合〕 参加申込書、法人の印鑑証明書(法務局で発行)、法人から個人への委任状、受任者の印鑑登録証明書、役員名簿誓約書

〔共有の場合〕 参加申込書、各個人又は法人の添付書類に加えて共同持分内訳書他の者から代表者への委任状

(補足) いずれの書類も発行後3ヵ月以内のもの

3入札保証金の納付

予定価格の100分の10(上限は10万円)の入札保証金を納付していただきます。なお、落札された場合は購入金額に充当し、落札者以外の方に対しては、原則として返還いたします。

(補足) 入札保証金の納付方法については、1の仮申し込みの際、1.クレジットカード、2.納付書、3.銀行振込の3つの方法からお選びいただきます。

4入札

1から3までの手続きが完了しますと入札に参加いただけます。入札はヤフー株式会社が運営する「官公庁オークション」システムを利用し、インターネット上からのみ行うことができます。

入札はオークション(せり売り)とは違い、1度しか入札することができません。また、物件ごとに掲載されている予定価格を下回る入札は無効となります。

物件の詳しい情報、手続きの方法等については、次のリンクをご覧ください。ヤフオク!令和元年度第1回インターネット公売(新しいウィンドウで開きます)

5開札

入札期間終了後、予定価格以上で、かつ最高価格で入札された方を落札者として決定します。(複数の方が同一の最高価格で入札された場合は、くじ(自動選択)により落札者を決定します。)

落札された方には、後日、落札者として決定した旨の通知と契約書類を送付いたします。

なお、入札結果は入札期間終了後、官公庁オークションのページに表示されます。

6契約

落札決定通知書を受け取った日から、7日以内に落札者との契約の締結を行います。

7売買代金の支払い

契約締結日の次の日から起算して1月以内に売買代金の残金(売買代金-入札保証金)を一括して納入していただきます。

8所有権の移転・財産の受け渡し

落札者が売買代金の残金を納付した後、所有権は落札者に移転します。登記に必要な書類を提出していただいた後、長崎市が登記の手続きを行いますが、登録免許税は買主の負担となります。

(補足)

  • 所有権移転登記完了後、登記完了を証明する書類(登記識別情報)をお渡しします。
  • 現状有姿での引き渡しとなります。

9辞退手続き

申し込み後、参加を取りやめる場合は、一般競争入札参加辞退届を提出してください。

10その他

土地等の利用については、風俗営業や暴力団事務所など、公序良俗に反する使用が制限されます。詳しくは、「標準契約書」をごらんください。

関連情報

お問い合わせ先

理財部 財産活用課 

電話番号:095-829-1127

ファックス番号:095-829-1248

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館2階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ