ここから本文です。

進化する長崎の陸の玄関口(長崎駅周辺の現在とこれから)【東側・国道202号側】

更新日:2020年9月10日 ページID:035286

長崎駅周辺の風景が、今、大きく変わろうとしています。
新たな 「陸の玄関口」として進化する様子をわかりやすくお伝えするため、
長崎駅周辺の現在(写真・令和2年9月)と完成後のイメージ図(令和6年3月ごろ)を比較してご紹介します。

長崎駅の東側には、新たに「多目的広場」と「東口駅前広場」が整備されます。
今の高架広場の3倍以上の面積となる「多目的広場」は、駅の利用者や長崎を訪れる観光客だけではなく、市民にとってもゆったりとくつろげる憩いの場となるよう整備されます。また、おくんちなどのイベントを開催できる活動の場として楽しむことができます。
また、「東口駅前広場」は、交通広場として整備され、駅舎の入口近くまで一部の路線バスやタクシーの乗り入れができるようになります。

進化する長崎の陸の玄関口1.

進化する長崎の陸の玄関口2.

お問い合わせ先

まちづくり部 長崎駅周辺整備室 

電話番号:095-829-1173

ファックス番号:095-829-1168

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ