ここから本文です。

まちなかの町家等を活用しませんか?

更新日:2020年4月3日 ページID:034316

令和2年度「長崎市まちなか町家等活用助成金」の事業募集を行います!

事業の目的

 長崎市のまちなかには未だ多くの町家等が残っています。これらを魅力的な地域の資源としてまちの賑わいや魅力向上につながる小売業や飲食業などに活用する事業者に対して、外観の改修に係る経費の一部を助成します。
(※町家等とは…建築基準法施行(1950年)以前に建設された伝統的工法による建築物)
(※助成には、事業内容などの審査があります)

制度の内容

(1)応募資格

次のすべてに該当する者
・町家等を地域の魅力的な資源とし、有効活用することを目的とした改修などの行為
・まちなかに賑わいを創出する行為
・町家等の所有者、活用者であるもの

(2)対象区域

中島川~浜町~館内エリア
(中島川・寺町地区まちなみ整備助成金、唐人屋敷まちなみ整備助成金の対象区域、指定文化財などを除く)
対象区域地図(PDF9,716KB)

(3)助成金額

1件当たり上限400万円
(助成対象経費の1/3~1/2以内)

(4)事業期間

令和2年8月頃~令和3年2月

募集要領

募集期間

令和2年4月3日(金曜日)~令和2年6月30日(火曜日)

申請にあたっては、以下の要項及び手引きをご覧ください。

・令和2年度『長崎市まちなか町家等活用助成制度』実施にかかる手引き(PDF形式1,214KB)

申請の際は以下の応募書類(3種類)をまちなか事業推進室に提出してください。

  1. 長崎市まちなか町家等活用事業計画書(word79KB) (PDF343KB)
  2. 長崎市まちなか町家等活用事業収支予算書(word95KB) (PDF316KB)
  3. 以下の2つのうち、いずれか該当するもの
    (1)事業を行っていない個人の方
     ・市税を滞納していないことの証明書
    (2)事業を行っている個人の方や法人等
     ・市税、事業税、消費税及び地方消費税を滞納していないことの証明書

補助金の対象経費

町家等の外観の改修に係る経費の一部を助成します。

  • 基本設計及び実施設計に係る経費のうち外観にかかる経費
  • 建築物等の工事費のうち外観に係る経費
  • 建築設備の隠ぺい等の工事に係る経費
  • 屋外広告物の設置等に係る経費
  • 門、塀及び柵の工事に係る経費

(詳細は手引きをご確認いただくか、まちなか事業推進室までお問い合わせください。)

お問い合わせ先

まちづくり部 まちなか事業推進室 

電話番号:095-829-1178

ファックス番号:095-829-1229

住所:長崎市桜町2-22(本館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ