ここから本文です。

ながさきホタル情報

更新日:2021年6月11日 ページID:004006

令和3年度 主な飛翔地点における調査結果

番号 河川名 調査場所 飛翔数 調査日
1 御手水川 御手水公園付近 20匹 5月31日
2 西山木場川 木場町公民館付近 30匹 5月31日
3 浦上川 川平小学校下 5匹 5月25日
4 岩屋川 妙薫寺下付近 1匹 6月10日
5 八郎大川 市民農園付近 50匹 5月31日
6 式見川 式見小学校下付近 7匹 5月25日
7 杉谷川 杉谷橋付近 30匹 5月25日
8 戸石川 瀬戸橋付近 2匹 5月23日
9 通都川 通都川橋付近 50匹 5月9日
10 太田尾川 山川河内橋付近 5匹 5月25日
11 宮崎川 宮崎ダム下付近 50匹 5月10日
12 出津川 野道橋付近 5匹 5月25日
13 戸根川 大井手橋付近 20匹 5月25日
14 手崎川 中の原橋付近 50匹 5月25日
15 江川川 えがわ運動公園前付近 5匹 5月18日
16 鹿尾川 ほたる広場 5匹 5月21日

ホタルを見る時のお願い

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、外出時はマスクの着用、三密の回避など感染症予防対策への協力をお願いします。
  • ホタルを見に行かれる際は、なるべく最寄りの公共交通機関をご利用ください。また、ホタルを鑑賞する時は、公共交通機関や周りの車両の通行にご迷惑を掛けないようお願いします。
  • ホタルは人工的な光を嫌う昆虫ですので、車のヘッドライトや懐中電灯、カメラのフラッシュなどは控えてください。
  • ホタルを鑑賞する時は、住民の迷惑にならないよう静かに鑑賞してください。 また、私有地には無断で立ち入らないでください。
  • 鑑賞場所での自分のごみは、持ち帰ってください。
  • ホタルはわずか1週間の短い命です。持ち帰らずにそっと鑑賞してください。
  • ホタルを観察するときは、暗い中の水辺を移動することになりますので、足元などには十分に気を付けてください。

ホタル目撃情報を募集します

美しいホタルが見られる季節がやってきました。
ホタルの目撃情報を募集します。みなさまからの情報をもとに長崎市ホタルマップを作成します。
ホタル目撃情報の投稿フォームはこちらです。

ホタルを見るコツ

期間 (ゲンジボタル) 5月中旬~6月初旬
(ヒメボタル) 6月上旬~6月中旬
(ヘイケボタル) 6月中旬~7月上旬
時間 午後8時から午後9時までが多いです
天候 風雨が強くないとき
気温 暖かい日(20度以上)

ゲンジボタルとヘイケボタル及びヒメボタル

ゲンジボタルのメスの体長は約20ミリメートル、オスはやや小さく約15ミリメートル。
ヘイケボタルの体長は10ミリメートル。
ヒメボタルの体長は6ミリメートル。

ゲンジボタルのオス(左)とメス(右)。
メスはオスより体は大きいが、発光するのは一節(うすい黄色の節)だけです。
(『観察の本3 ホタル』著者:矢島 稔、萩野 昭 発行者:今村 廣より引用)

備考

  1. ホタルの発生時期や発生数は年によって差異があります。
  2. ホタルに関してのお問合せ先はこちらです。
    長崎市環境部環境政策課 電話番号 095-829-1156

長崎市ホタルマップはこちらです。
ホタル観賞場所の地図はこちらです。(新しいウィンドウで開きます)

ダウンロード

お問い合わせ先

環境部 環境政策課 

電話番号:095-829-1156

ファックス番号:095-829-1218

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く