ここから本文です。

公的個人認証サービス(電子証明書)

更新日:2021年8月16日 ページID:028638

電子証明書の有効期限通知書が届いたかたへ

○ 新型コロナウイルス感染症拡大防止について

 現在、マイナンバーカード搭載の電子証明書又はマイナンバーカードが有効期限を迎える住民のかたに、有効期限のお知らせに関する通知書を郵送しております。
 更新手続は誕生日の3か月前から各地域センター・黒崎・池島・長浦事務所の窓口で可能となりますが、電子証明書の有効期限が過ぎてしまっても、新しい電子証明書を発行することができます。
※有効期限が過ぎた場合は、コンビニ交付等に使えなくなりますのでご注意ください。
 こうした点を踏まえ、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、ご自身の体調や地域の状況等に応じて、適切な時期にお越しいただきますようお願い申し上げます。
また、来庁される際は、うがい手洗いの徹底とマスク着用等の感染症対策をしっかり行ったうえで、お越しください。
〈 風邪の症状があるかた 〉や、〈 体調が優れないかた 〉は、来庁を控えてください。
https://www.kojinbango-card.go.jp/(新しいウィンドウで開きます)

電子証明書の更新について

電子証明書の更新手続きは、有効期間満了の3か月前から可能です。
対象のかたには、「有効期限通知書」(更新のお知らせ)が送付されますが、お手元に届く前であっても手続きは可能ですので、お近くの地域センター、黒崎・池島・長浦事務所までお越しください。
中央地域センター マイナンバーカード交付等窓口(10番窓口)において、マイナンバーカードの受け取りや電子証明書の更新のお客様により、「平日の午前10時から午後2時頃」の時間帯が混み合う傾向にあります。また、月曜日や休日明けは特に混み合う傾向があります。ご来庁頂く際は、なるべくこれらの曜日・時間帯を避けたうえ、時間に余裕を持ってご来庁ください。
本庁窓口の混雑状況(窓口受付情報)はこちら(外部リンク)(新しいウィンドウで開きます)

(注)手続きは原則、ご本人に限ります。代理人による手続きを希望される場合は、事前に代理人の方にお越しいただく必要があります。 詳細については住民情報課のマイナンバー担当へお問い合わせください。
また、更新には、カードの暗証番号が必要です。暗証番号が不明な場合は、再設定が必要になりますので、マイナンバーカードの他に本人確認書類(運転免許証や保険証等)をご持参ください。

公的個人認証サービス

公的個人認証サービスとは、住民のかたが自宅のパソコン等からインターネットを利用して行政手続き(オンライン申請)などをする際に、「なりすまし」や「改ざん」などの不正行為を防止するため、本人であることを証明する電子証明書を発行するサービスです。
詳しくは、公的個人認証サービスポータルサイト(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

公的個人認証サービスを利用する際には、まずマイナンバーカードを取得し、そのカードの中に電子証明書を記録します。
(補足)マイナンバーカードを取得されていないかたは、カードのお申し込みが必要です。マイナンバー(個人番号)カードを併せてご覧ください。

対象となる行政手続き

国税の電子申告、納税などに使用できます。
詳細及びその他利用できる行政手続きについては公的個人認証サービス(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

また、コンビニ交付サービスが利用できます。
詳細はコンビニ交付サービス(新しいウィンドウで開きます)をご覧ください。

お申し込み方法とご注意

お申し込み窓口

お申し込みできる日時

  • 受付時間:月曜日~金曜日の午前8時45分~午後5時30分
    ※池島事務所は午後3時30分まで
    ※休日開庁日を除く、土・日・祝日・年末年始はお申し込みできません。

お申し込みできるかた

  • マイナンバーカードの交付を受けたご本人
    (補足)代理人による手続きを希望される場合は、事前に代理人の方にお越しいただく必要があります。
    詳細は住民情報課のマイナンバー担当へお問い合わせください。

お申し込みに必要なもの

  • マイナンバーカード
    ※マイナンバーカードの再交付に伴い、電子証明書の発行を希望される場合は、発行手数料200円が必要です。

その他

  • お引っ越しされたり、ご結婚などで名前が変わったりして、住所や氏名に変更が生じた場合、その時点で署名用電子証明書は失効します。
    引き続き署名用電子証明書を利用されたい場合には再度お申し込みが必要となります。
  • 電子証明書のご利用の際、パスワードの入力を署名用電子証明書は5回、利用者証明用電子証明書は3回連続して間違えると、パスワードがロックされ、電子証明書が一時的に使用できなくなります。
    このロックを解除するためには、ご本人がマイナンバーカードを持参の上で各地域センター、黒崎・池島・長浦事務所の窓口にお越しいただく必要があります。 
  • ご自宅などのパソコンで電子証明書を利用される場合には、インターネットに接続されたパソコンのほか、「ICカードリーダライタ」が必要です。
    使用できる機種が限られますので、詳細についてはこちら(新しいウィンドウで開きます)からご確認ください。

お問い合わせ先

市民生活部 住民情報課 企画係

電話番号:095-829-1424

ファックス番号:095-825-0121

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く