ここから本文です。

(応募は締め切りました)長崎開港450周年記念ロゴマークの募集について

更新日:2020年2月1日 ページID:034041

長崎開港450周年記念ロゴマークのご応募ありがとうございました

長崎県内外の多数の方から数多くのロゴマークのご応募をいただきました。

令和2年3月下旬に、ご応募いただいた作品のうち1点を長崎開港450周年記念ロゴマークとして選定します。

選定されたロゴマークは、長崎開港450周年記念事業のPRのためポスターやリーフレット等に活用させていただきます。

長崎開港450周年記念事業とは

長崎港が開港された長崎港は、ポルトガル貿易船が入ってきた元亀2年(1571年)に開港し、令和3年(2021年)に開港450周年(開港記念日:4月27日)を迎えます。
長崎港は、これまで発展してきた私たちのまちの「母なる港」であることから、この記念すべき年を、次の50年に向けたスタートと位置付け、県民、市民の皆様とともに祝い、港が育んできた長崎の歴史と魅力を発信するとともに、長崎のまちが、海と港を生かし、更なる発展を遂げるための行動を起こす契機とするため、長崎開港450周年記念事業実行委員会を組織し、「長崎開港450周年記念事業」を実施します。

問い合わせ先

電話095-822-8888(あじさいコール)

長崎開港450周年記念事業実行委員会事務局(長崎市開港450周年事業推進室内)

お問い合わせ先

企画財政部 開港450周年事業推進室 

電話番号:095-829-1282

ファックス番号:095-829-1112

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ