ここから本文です。

「親子で学ぶ!くじら食文化教室」参加者募集!(8月22日)

更新日:2020年7月6日 ページID:033049

「親子で学ぶ!くじら食文化教室」

長崎と鯨の歴史は大変古く、正月やお祝い事の際には鯨が食卓に上がるなど、長崎の人々にとって鯨は大切な食文化です。食をはじめ、長崎に根付く鯨にまつわる文化や日本鯨類額研究所の先生から鯨の生態について学べる教室です。親子で楽しく長崎の鯨食文化を学びませんか?
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、例年より規模を縮小して開催します。

【昨年度の様子】
whale1 whale2 

日時

令和2年8月22日(土)10 時~12時

場所

学校法人 川島学園(長崎市弁天町5番5号)
※駐車場がないため、公共交通機関でお越しください。

定員

16組32名(小学3年生~6年生とその保護者) ※定員を超えた場合は抽選で決定いたします。

内容

くじら博士に聞いてみよう!(くじらの生態について)
長崎のくじら食文化のおはなし
刺盛、くじらメニュー食べ比べ&投票

参加費

無料

申込方法

こちらに必要事項を入力してください。

申込期限

令和2年7月31日(金)

当落の通知

令和2年8月11日(火)~14日(金)の間に応募者全員に郵送で通知します。

お問い合わせ先

水産農林部 水産農林政策課 食の推進係

電話番号:095-820-6568

ファックス番号:095-827-6513

住所:長崎市金屋町9番3号金屋町別館3階

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ