ここから本文です。

野生鳥獣肉(イノシシやシカなど)の喫食について

更新日:2019年5月21日 ページID:025873

イノシシ肉やシカ肉を食べる際には十分に加熱しましょう!

生または加熱不十分な野生のイノシシ肉やシカ肉を食べると、E型肝炎や腸管出血性大腸菌症の食中毒のリスクがあるほか、寄生虫の感染も知られています。これらの病原体は一般に通常の加熱によって死滅することが知られていることから、野生動物の肉等を食べる際には中心部まで火が通るよう十分に加熱を行いましょう。

関連リンク

お問い合わせ先

市民健康部 生活衛生課 

電話番号:095-829-1155

ファックス番号:095-829-1230

住所:〒850-8685 長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「薬事・食品衛生・生活衛生」の分類

ページトップへ