ここから本文です。

第15回 崎永海運株式会社(平成28年8月放送)

更新日:2019年5月16日 ページID:029717

第15回

YouTubeで動画を公開中です。 上記画像をクリック!

【取材企業概要】

名称 崎永海運株式会社 所在地 長崎市浪の平町

設立

昭和17年5月

事業内容

内航海運業、内航運送取扱業等

HP

http://www.sakinaga.co.jp/

【取材後記】※記載内容は取材当時のものです。

崎永海運さんは昭和17年設立で、平成28年5月に74年目を迎えた海上輸送のプロフェッショナルです。
タグボート(曳船)と呼ばれる小型の船で荷物を積んだ大きな台船をロープ1本で牽引し、目的地まで運びます。
第1回目のPAL構造さんの放送でご紹介した、ドラゴンプロムナード上のオレンジ色の球体のモニュメントを運搬したのも崎永海運さんなんです。
海上輸送というと産業がメインだと思われるでしょうが、離島の多い長崎では島内の清掃や生活環境の整備にも台船が利用されており、私たちの毎日の暮らしにも密接に関わりがある仕事でもあるんです。

崎永海運さんでは若手社員の育成に力を入れており、船舶に関する免許を取得できるよう、会社でサポートしています。
今回取材でお世話になった吉田さんは、「やる気があって海が好きな人であれば誰でも歓迎します」、と笑顔で話してくださいました。

崎永海運さんのホームページは社員の方々のあるある情報を紹介した「崎永あるある」のページや、皆さんご存知の「たかしまフルーティトマト」のご紹介など、見どころ満載です。
動画と合わせて、是非チェックしてみてください!

お問い合わせ先

商工部 産業雇用政策課 

電話番号:095-829-1313

ファックス番号:095-829-1151

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「雇用・労働・産業人材育成」の分類

ページトップへ