ここから本文です。

長崎市被爆75周年記念事業が決定しました!

更新日:2019年11月15日 ページID:033671

長崎市被爆75周年記念事業が決定しました!

令和2年(2020年)に被爆75周年という節目の年を迎えるに当たり、市民協働により「被爆の実相を継承」、「恒久平和の実現を訴えるメッセージのさらなる発信」に取り組むため、民間団体等を対象に事業公募を実施した結果、11件の事業を長崎市被爆75周年記念事業として決定しました。

長崎市被爆75周年記念事業

事業名

団体名

区分

被爆75周年被爆体験記録集出版事業

一般財団法人

長崎原爆被災者協議会

出版

被爆75周年記念・演劇

「1945-それぞれの8月9日」黒本より公演

長崎市演劇協会 演劇・朗読
平和を語るものがたり おはなし魔女の会 演劇・朗読
第3回長崎平和祈念茶会及び被爆者・戦争体験者の講演 一般社団法人
茶道裏千家淡交会長崎支部
美術・文化

8+9 2020 被爆75年を迎えて

~ナガサキの地でアートを考えるⅡ~

RING ART運営委員会 美術・文化
レクイエム・プロジェクト長崎2020 レクイエム・プロジェクト長崎合唱団 音楽
声紋の源場-Memory Undertow- 一般財団法人
長崎原爆被災者協議会
美術・文化
「被爆者の生きてきた75年 そして未来へ」つどい(仮題)事業 一般財団法人
長崎原爆被災者協議会

その他

写真集「長崎の証言」復刻出版発行 日本リアリズム写真集団
長崎支部
出版
「長崎原爆忌平和祈念俳句大会全記録とその歩み」の刊行 長崎原爆忌
平和祈念俳句大会実行委員会
出版
被爆75周年記念 長崎平和盆踊り大会 一般社団法人
長崎民謡舞踊連盟
美術・文化

長崎市被爆75周年記念事業一覧(PDF形式 177キロバイト)

事業公募の概要

応募資格

  • 長崎市内に主たる活動拠点がある団体等

対象事業

  • 令和2年度に実施されるものであること
  • 自ら企画・運営し、実施するものであること
  • 被爆75周年を記念して新たに実施するもの又は既存の事業を拡大して実施するものであること

補助金の額

  • 補助対象事業に要する経費の4分3を超えない範囲で1件につき100万円を限度

応募状況

  • 22件(1件は辞退)
    (内訳)演劇・朗読 2件、音楽 2件、美術・文化 10件、出版 5件、その他(シンポジウムほか) 3件

審査方法

審査委員

  • 舩山 忠弘 (公益財団法人長崎平和推進協会 副理事長)
  • 宮下 茂 (長崎大学教育学部 教授)
  • 吉田 文彦 (長崎大学核兵器廃絶研究センター センター長)
  • 田平 由布子(元核兵器廃絶長崎連絡協議会(ナガサキ・ユース代表団))

お問い合わせ先

原爆被爆対策部 調査課 

電話番号:095-829-1147

ファックス番号:095-829-1148

住所:長崎市桜町2-22(本館1階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「平和関連事業」の分類

ページトップへ