ここから本文です。

療養の証明が必要な方へ

更新日:2022年9月12日 ページID:038807

宿泊または自宅療養となった方が保険会社の給付金等の請求に必要な証明書(以下、「療養証明書」という。)の発行は、「My HER-SYSで表示する」か「紙での証明書類を得る」ようにしてください。
なお、9月9日から県内全域でコロナの発生届対象者の限定を行うこととなり、9月8日以前に陽性となられた方と9月9日以降に陽性になられた方では証明書の取得方法が一部異なります。
特に9月9日以降は発生届提出の対象(※)とならない方の療養証明書はMY HER-SYSでの表示及び保健所での発行はできませんので、受診した医療機関へご相談いただくようお願いします。
【発生届提出の対象(※)】
⑴ 65歳以上となる者
⑵ 入院を要する者
⑶ 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な者または重症化リスクがあり、かつ、コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な者
⑷ 妊婦

それぞれの方法は次のとおりです。

My HER-SYS(マイハーシス)で表示する

対象者

  • 令和4年9月8日以前に医療機関で検査を実施し、新型コロナウイルス感染症と医師の診断を受けた方
  • 令和4年9月9日以降に、医療機関で検査を実施し、新型コロナウイルス感染症と医師の診断を受けた方の中で、発生届提出の対象(※)となる方

    【発生届提出の対象(※)】
    ⑴ 65歳以上となる者
    ⑵ 入院を要する者
    ⑶ 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な者または重症化リスクがあり、かつ、コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な者
    ⑷ 妊婦

  • 宿泊または自宅療養の期間が10日以内の方

初めてMy HER-SYSを利用する方は新規登録が必要です。

療養証明書を表示する方法

療養証明書の表示方法

出典:厚生労働省(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00129.html

※療養証明書の画面はダウンロードできません。表示された画面のスクリーンショットを印刷するなどしてご活用ください。(紙の療養証明書(宿泊・自宅療養証明書)が必要な方は、「紙での証明書類を得る」をご参照ください。)

※操作方法等のご質問は専用ダイヤル(☎03-5877-4805、☎03-6885-7284、☎03-6812-7818)(9:30~18:15(土日祝除く))へお問い合わせください。

記載される項目

MyHER-SYSの療養証明書には「氏名、生年月日、HER-SYS ID、傷病名、診断年月日、担当保健所名」が記載されます。

※療養終了日の記載はありません。

初めてMy HER-SYSを利用する方

ログインするには新規登録が必要になります。登録方法は「My HER-SYS ご利用ガイド」をご参照ください。

My HER-SYSご利用ガイド

  • 新規登録には、新型コロナウイルスの陽性者一人ひとりに付与されるID(「HER-SYS ID」といいます)が必要になります。
  • ご自身のIDが分からない方は、長崎市保健所(095-829-1153)へお問合せください。(IDは健康観察を開始する時に届いたSMS(ショートメッセージサービス)に記載されています。お問合せいただく前にご確認ください。)
  • 操作方法等のご質問は専用ダイヤル(☎03-5877-4805、☎03-6885-7284、☎03-6812-7818)(9:30~18:15(土日祝除く))へお問い合わせください。

MY HER-SYSでの表示の対象とならない方

次に掲げる方はMY-HER-SYSでの表示対象とはなりませんので、後に挙げる「紙での証明書類を得る」にてお手続きください。

  • 「疑似症患者(いわゆる、みなし陽性)」の方(My HER-SYSで療養証明書を表示することはできません)
  • 令和4年9月9日以降に医療機関で検査を実施し、新型コロナウイルス感染症と医師の診断を受けた方の中で、発生届提出の対象とならない方

紙での証明書類を得る(令和4年9月8日以前に陽性と診断された方)

令和4年9月8日以前に医療機関等で陽性と診断され、My HER-SYSの利用対象者以外の方などは、療養終了後に、保健所へ申請いただくことで、保健所で発行し、郵送します。

※申請いただいてから発行までに、4~5週間程度(陽性者の発生状況により前後します)お時間をいただいております。

申請方法

申請フォームへ必要事項を入力のうえ申請してください ⇒ 申請フォーム

※ 申請は、療養終了後にお願いします。

記載される項目

保健所発行の療養証明書には「氏名、性別、生年月日、傷病名、療養開始日、証明者名」が記載されます。

留意事項

  • 療養開始日は、陽性判明日(※)となります。
    (※)医療機関等から届け出がなされ、保健所が陽性と判定した日(発症日ではありません)
  • 療養終了日は、記載しておりません。

紙での証明書類を得る(令和4年9月9日以降に陽性と診断された方)

 9月9日から県内全域でコロナの発生届対象者の限定を行うこととなり、以下に示す発生届の提出の対象(※)となる方についての療養証明書は、保健所に申請することで、保健所にて発行することができます。申請方法については「紙での証明書類を得る(令和4年9月8日以前に陽性と診断された方)」をご覧ください。
 なお、それ以外の発生届提出の対象(※)とならない方の療養証明書は保健所にて発行することができませんので、受診した医療機関へご相談ください。また、療養証明書を保険請求の提出書類として使用される方については、療養証明書以外に新型コロナウイルスに罹患したことが確認できる代替書類で対応可能な場合がございますので、各保険会社へお尋ねください。

【発生届提出の対象(※)】
⑴ 65歳以上となる者
⑵ 入院を要する者
⑶ 重症化リスクがあり、かつ、新型コロナ治療薬の投与が必要な者または重症化リスクがあり、かつ、コロナ罹患により新たに酸素投与が必要な者
⑷ 妊婦

入院に関する証明

入院に関する証明書の発行は、直接、入院先の医療機関へご相談ください。

お問い合わせ先

市民健康部 地域保健課 

電話番号:095-829-1153

ファックス番号:095-829-1221

住所:〒850-8685 長崎市桜町6-3(別館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く