ここから本文です。

長崎市非常事態行動を徹底してください

更新日:2021年5月8日 ページID:036259

ゴールデンウイーク以降も、引き続き、極力、
人との接触を控えてください

グラフ

三密回避やマスクの着用など、これまでと同じ対策では、感染者数がこれまでの最高値の約2倍となり、医療崩壊が起こる恐れがあります。
感染の波を抑えるため、人との接触を減らすことが最大のポイントです。不要不急の外出は自粛(※)してください。ご自身や家族、周囲の皆さんを、そして社会を守るためにご協力をお願いします。

(※)下記の生活の維持に必要な行動を除く
・通勤、通学 ・医療機関への通院 ・食料、医薬品、生活必需品の買い出しなど

市民の皆さんへお願い

長崎市非常事態行動を徹底してください

家族、職場、友人間では特に注意しましょう 

感染を拡大させないための具体的な行動(PDFファイルをご覧ください)

感染の波を抑えるための最大のポイント

人との接触の機会を減らす

市民の皆さんへお願い

◎変異株によって感染リスクが高まっており、3密(密閉・密集・密接)のみならず、1つの密でも感染した事例がありますのでご注意ください。
◎県外との往来は真にやむを得ない場合を除き、自粛してください
◎県外にお住まいのご家族やご親戚等へ、不要不急の来県(帰省・旅行など)は控えるよう呼びかけをお願いします。
◎連休中に他県に帰省して、戻られたかたは、2週間の間、会食を避けるなど慎重な行動をお願いします。
長崎市内における不要不急の外出自粛(市外との往来を含む)
<生活の維持に必要な行動>・通勤、通学 ・医療機関への通院 ・食料、医薬品、生活必需品の買い出し など
◎家族以外との飲酒を伴う会食や複数店舗の飲み歩き控えてください
◎会食の際は、口に食べ物を入れる時だけマスクを外してください
大きな声での会話は控えてください
◎昼夜を問わず、カラオケ設備の利用は控えてください
◎医療関係者や感染者等への誹謗中傷を行わないようにお願いします。

事業者の皆さんへお願い

◎在宅勤務等を推進し、出勤者の半減にご協力ください
◎従業員同士の会食や出張先での会食は、お控えください
◎カラオケ設備を有する飲食店等は、5月31日(月曜日)までの間、昼夜を問わずカラオケ設備の提供を自粛し、飲食のみの営業としてください。
※協力金はありません

対象
1.飲食店 (テイクアウトサービスを除く)
2.遊興施設 (キャバレー、スナック、カラオケボックス等)
※1.2.のうち食品衛生法の飲食店・喫茶店営業許可を受けている店舗

営業時間
朝5時から夜8時まで(酒類提供は夜7時まで)

要請期間
5月31日(月曜日)まで

実施体制
県・市共同

スライド9

イベント等の中止・延期の対応

市主催のイベントは、緊急性・必要性が高いものを除いて、原則、中止延期無観客リモートでの開催とする。(5月31日まで)
※適用期間を短縮または延長する場合あり

詳しくはコチラ

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ