緊急情報

タイ製やせ薬(「MDクリニックダイエット」「ホスピタルダイエット」)の個人輸入にご注意!!

平成23年7月14日

 携帯サイトを使用して購入した「MDクリニックダイエット」と称される製品を服用したことが原因と疑われる死亡事故が発生しました。(これまでも死亡事例を含む健康被害が多数報告されています。)

 このような製品を服用すると重大な健康被害が起こるおそれがあるので、服用している方は直ちに中止し、健康被害が疑われる場合には、速やかに医療機関を受診してください。

 

《事例》

 「MDクリニックダイエット」と称される製品を服用し、死亡した女性の家族から相談があり、東京都で当該製品の任意提出を受け、健康安全研究センターにて試験検査を行ったところ、食欲抑制薬等の医薬品成分が検出されたことが判明しました。

 当該製品を服用していた女性は、本年3月に海外(タイ)の携帯サイトを使用して、個人輸入により購入し、死亡の約2週間前から国内の医療機関で処方された医薬品と併用していた模様。4月に死亡(薬物中毒による溺死)していますが、当該製品と死亡との因果関係を完全に否定できません。

 

【参考(厚生労働省のホームページ)】

注意喚起の掲載ページ

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001hzxy.html

過去に報告された健康被害事例

http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/diet/jirei/030902-1.html

 

※健康被害が疑われる場合は速やかに医療機関で受診するとともに、生活衛生課または消費者センターにご相談ください。

生活衛生課  電話 095-529-1155

 

消費生活相談窓口 交通アクセスへ