ここから本文です。

長く元気で!プロジェクト ~健康寿命を延ばそう!~

更新日:2016年5月12日 ページID:025696

長く元気で!プロジェクト ~健康寿命を延ばそう!~

(新着情報)
※セカンドライフガイドブック(50代から考える人生の愉しみ方)を発刊しました。詳しくはこちらをご覧ください。

背景

  • 団塊の世代が75歳を迎える、平成37年(2025年)は、高齢化率が34.8%と、3人に1人が65歳以上になる。
  • 75歳以上の後期高齢者の割合は、20%となり5人に1人が75歳以上の高齢者である。
  • 生産年齢人口は減少し、1.6人で1人の高齢者を支える時代がやってくる。

目的

  • 医療や介護を必要とせず、健康で生きがいある生活を続ける。
  • 支えられる側から支える側へ転換。
  • 地域で支え合うしくみづくり。
  • 現役時代から高齢期に向けての準備活動。

対象

  • 55歳~75歳代を中心に

キーワード

  • 健康づくりと生きがいづくり。
  • あなたの力を地域で活かす。シニア世代を地域の担い手に!
  • 定年後の10万時間をあなたはどう使いますか。
  • 「出番」と「居場所」を整備する。

目標

健康寿命を延ばそう

※健康寿命…一生涯のうち、認知症や寝たきりにならないで、健康で自立して生活できる期間。

「健康寿命」
=「日常生活動作が自立している期間の平均」
=「平均寿命」-「要介護等の健康でない期間」

  • 「平均寿命」と介護保険情報等により算出した「日常生活動作が自立している期間の平均」を「健康寿命」としている。
  • 「要介護等の健康でない期間」は、介護保険において要介護2-5の認定者数をもとに(2010年値)算出している。
  • 「健康寿命」の算定方法は標準化されてませんが、上記の方法を採用しています。

平均寿命

人口推移

 長く元気で!

セカンドライフガイドブック(50代から考える人生の愉しみ方)を発刊しました。

                                                                                                       ガイドブック表紙2【ガイドブック(全体)】
全ページ(PDF形式:17,324KB)
※ファイルサイズが大きいため読み込みに時間がかかります。
ご了承ください。
【ガイドブック(分割)】
表紙、Special Talk(PDF形式:2,499KB)
健康(PDF形式:4,528KB)
生きがい(PDF形式:4,687KB)
仕事(PDF形式:4,461KB)
地図、ライフプラン計画表(PDF形式:1,165KB)

←クリックすると全ページが閲覧できます。(PDF形式:17,324KB)




画像

ダウンロード

お問い合わせ先

福祉部 地域包括ケアシステム推進室 

電話番号:0958291421

ファックス番号:0958291422

住所:長崎市桜町6-3(別館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ