ここから本文です。

関連パンフレット・動画・報告書等(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産)

更新日:2016年12月2日 ページID:027235

長崎市は「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録を目指しています

関連パンフレット 

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産(長崎県作成チラシ)
リーフレット(長崎県世界遺産登録推進課制作)

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産(PDF形式:1,571KB) 

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産
パンフレット(長崎県世界遺産登録推進課制作)

パンフレット表紙(PDF形式:714KB)
パンフレット中面1(PDF形式:1,245KB)
パンフレット中面2(PDF形式:959KB)
パンフレット中面3(PDF形式:1,214KB)
パンフレット裏表紙(PDF形式:581KB)

 
外海表紙
        パンフレット

外海地域の出津川流域の集落は、重要文化的景観「長崎市外海の石積集落景観」という文化財の1つに選定されています。伝統的に築かれてきた数多くの石積み(石垣、石築地、石塀、石壁など)や、近世の集落の様子が残されているためです。
そして、集落の一部は、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産「外海の出津集落」となっています。そこには、キリスト教が禁じられた「禁教・潜伏期」の特徴を示す墓地や代官所跡(旧出津救助院)の石垣などの石積遺構が含まれています。
また、世界遺産は国内法で保護する必要があります。

集落の特徴である「長崎市外海の石積集落景観」を守ることは、構成資産「外海の出津集落」を保護することにつながります。

   表紙(PDF形式:6,421KB)
   中面(PDF形式:10,511KB)
   MAP(PDF形式:6,998KB)
   裏表紙(PDF形式:7,654KB)

   ENGLISH(PDF形式:5,451KB)
   한국어(PDF形式:5,889KB)
   中文(簡体)(PDF形式:4,758KB)
   中文(繁体)(PDF形式:5,484KB)

 
 
 






 

関連動画

「長崎市外海の石積集落景観」DVD

外海DVD










こちらからご覧になれます(新しいウィンドウで開きます)

報告書等

外海の石積集落景観保存計画

(第1章~第2章)
(第3章~第5章)
(資料)

お問い合わせ先

企画財政部 世界遺産推進室 

電話番号:095-829-1260

ファックス番号:095-829-1261

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ