ここから本文です。

MICE(マイス)施設の名称が決定しました!

更新日:2019年8月26日 ページID:033317

  長崎市では、令和3年11月の開業をめざし、新しい長崎駅の西側に、(仮称)長崎市交流拠点施設(以下「交流拠点施設」という。)の整備を進めています。
 この施設は、人口減少及び少子化・高齢化の進展によって経済の縮小が懸念されるなか、MICE開催を通じた交流人口の拡大による地域経済の活性化を図ることで、雇用の創出及び所得の向上を図り、定住促進につながる地域経済の好循環をめざしています。
 今回、交流拠点施設が十分にその機能を発揮するとともに、より多くの方に親しまれる施設となるよう、コンベンションホール、イベント・展示ホール、会議室及び駐車場を備えた「MICE施設」(以下「MICE施設」という。)の名称を募集し、正式名称が決定しました。

正式名称は… 「出島メッセ長崎」

 「出島」という言葉には長崎独自の地域性があり、市民にとっても身近なものです。その「出島」という言葉に「メッセ」という見本市を表す言葉を組み合わせることで、経済・文化・学術の交流拠点として日本の近代化に大きな役割を果たしてきた「出島」のように、本施設が「世界とつながる新たなDEJIMAというコンセプトのもと、長崎のあたらしい交流拠点として大きな役割を果たしていくことを表す名称であることから、「出島メッセ長崎」を正式名称に採用しました。

募集結果

採用作品 及び 受賞者

 採用作品 「出島メッセ長崎」  

 受賞者   田苗 宙 (たなえ ひろし)氏 :市内在住、会社員

優秀作品

 「長崎国際平和会議場」

 「パレット長崎」 

※優秀作品及び参加賞の当選者の発表は、賞金等の発送をもってかえさせていただきます。

応募総数

  1,684点 (市内:49%、県内市外:11%、県外:40%)

選定方法

(仮称)長崎市交流拠点施設名称選定審査会において審査を行いました。

【第1回審査会】 7月25日(木)13:15~15:00

【第2回審査会】 8月6日(火)13:00~16:00

≪審査会委員≫ 

会    長  鳥巣 智行(株式会社電通)

職務代理者  髙尾 忠志(九州大学持続可能な社会のための決断科学センター准教授)

委    員  紫冨田 薫(株式会社ながさきMICE(構成員:株式会社コングレ専務取締役))

         下地 芳郎(琉球大学客員教授)

         田中 好明(株式会社JTB執行役員)

         宮﨑 有伽莉(公募委員)

※審査会の審査結果報告書はこちら

募集期間

令和元年6月1日(土曜日)~7月7日(日曜日)

募集内容

MICE施設の正式名称

 国内外の多くの人に対しアピールできる名称であるとともに、市民が愛着や親しみを持つことができる名称であることが大事です。
 また、長崎らしさが感じられるような名称であり、末永く施設が親しまれるように、呼びやすく、馴染みやすい名称である必要があります。
※なお、「長崎」(標記は漢字に限定しません。)の言葉は必ず入れることとします。

(名称を応募するうえで重要な視点)
・ 国内外の多くの人にアピールできる(英語表記を条件としているものではありません。)
・ 市民が愛着や親近感を持てる
・ 長崎らしさが感じられる
・ 呼びやすく、馴染みやすい

sisetuchoukan
※画像は(仮称)長崎市交流拠点施設整備・運営事業の事業提案書におけるイメージです。実際の建物とは異なる場合があります。

MICE(マイス)施設とは

MICE(マイス)とは?

 企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議など(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字のことであり、多くの集客交流が見込まれるビジネスイベントなどの総称です。

交流拠点施設のMICE施設とは?

 MICE施設は、コンベンションホール、イベント・展示ホール、会議室及び駐車場を備えた施設です。主な誘致ターゲットとして参加者3,000人規模を中心とした学会・大会等や、長崎市の特色を活かした医学や平和などの会議を誘致していくとともに、大人から子どもまで幅広く、多くの方が楽しめ、市民交流を促進することができる各種イベント等を開催します。国内外から多くの人が訪れることで、長崎のまちに交流とにぎわいを生み出し、地域経済の活性化を図ります。

konbensyonho-ru2

ibentotenjiho-ru

 gaikan-naikan
※画像は(仮称)長崎市交流拠点施設整備・運営事業の事業提案書におけるイメージです。実際の建物とは異なる場合があります。

交流拠点施設の整備概要

 くわしくは、 こちら をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

文化観光部 交流拠点施設整備室 

電話番号:095-829-1267

ファックス番号:095-829-1232

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「重点プロジェクト」の分類

ページトップへ