ここから本文です。

【衆院選】転出入・転居した方へ

更新日:2017年10月12日 ページID:030336

長崎市から転出した人は

長崎市の選挙人名簿に登録されている人のうち、平成29年6月11日以降に他市町村へ転出された人で、転出先の市町村の選挙人名簿に登録されていない場合は、長崎市に選挙権があります。

この場合の投票方法は、次のとおりです。

6月11日から7月9日の間に転出した人

1.期日前投票期間中に長崎市の期日前投票所で投票する方法

転出した日にちによって、投票できる期間が異なります。詳しくは選挙管理委員会までお尋ねください。

7月10日以降に転出した人

1.投票日に長崎市での住所地の属する投票所で投票する方法

2.期日前投票期間中に長崎市の期日前投票所で投票する方法

3.長崎市選挙管理委員会へ郵便等により書面で請求をして投票用紙等の交付を受け、転出先の不在者投票所(主に選挙管理委員会)で不在者投票をする方法

長崎市へ転入した人は

(1)平成29年7月9日までに長崎市に転入届をした人は、長崎市の有権者として投票できます。

(2)平成29年7月10日以降に長崎市へ転入届をした人は、長崎市の選挙権を有せず、前住所地の市町村の選挙人名簿に登録されていれば、前住所地の有権者として投票できます。

この場合の投票方法は、次の1~3のとおりです。

1.投票日に前住所地の属する投票所で投票する方法

2.期日前投票期間中に前住所地の期日前投票所で投票する方法

3.前住所地の選挙管理委員会へ郵便等により書面で請求をして投票用紙等の交付を受け、長崎市選挙管理委員会で不在者投票をする方法

長崎市内で住所を移した人は

(1)平成29年9月29日までに転居届をした人は、新しい住所地の投票所での投票となります。

(2)平成29年9月30日以降に転居届をした人は、今回の選挙では前住所地の投票所での投票となりますのでご注意ください。

長崎県選管

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局 

電話番号:095-821-3520

ファックス番号:095-822-2029

住所:長崎市大黒町3-1(交通産業ビル6階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「選挙」の分類