ここから本文です。

進化する長崎を伝える「すみよか長崎」

更新日:2019年4月25日 ページID:031939

グラバーさんと一緒にこれからの長崎を見てみよう!

長崎市では将来にわたって「長崎らしく、暮らしやすいまちであり続けること」を目指し、さまざまな事に取り組みながら、日々進化し続けています。
「すみよか長崎」では、その長崎で進む取り組みの目的や概要などをタイムトラベラーこと「グラバーさん」と市内の中学校に通う「マサキ」「アヤ」「ツヨシ」 の仲良し三人組が5回シリーズで紹介します。
ぜひ、手に取ってこれからの長崎を一緒考えてみませんか。

第一弾は「ワクワク」「便利」「快適」をカタチに 長崎のまち進化中!

いつものように仲良く一緒に登校している3人。
どうやら、今日は学校で進路相談があり、県外に出ようか、どうしようかと将来のことを考えているようです。
すると、目の前に突然、タイムトラベラー「グラバーさん」が現れ、3人を5年後の長崎へ連れ出しました。
どんなまちになっているかというと…(続きは下の画像をクリックしてご覧ください )
表紙 

第二弾は本格スポーツが“体験”できるまちへ 長崎のまち進化中!

スポーツ観戦中の3人は、2019年のラグビーワールドカップが日本であることを知り、興味津々の様子。
すると、今度はスポーツサポーターに扮した「グラバーさん」が現れ、3人にスポーツで盛り上がる長崎のまちづくりの様子を伝え始めました。
(続きは下の画像をクリックしてご覧ください )
表紙2

第三弾は平和の大切さを伝え続けるまちへ 長崎のまち進化中!

ある日ふと、平和公園を訪れた3人。平和祈念像の前で平和学習をしている小学生を見つけます。
中学校で取り組む平和教育のことをお互いに話そうとしたとき、またもやどこからともなく「グラバーさん」が登場。グラバーさんは3人と一緒に今の平和教育や平和活動を伝え出しました。
(続きは下の画像をクリックしてご覧ください )
 sumiyoka

第四弾は子どもが元気に育つまちへ 長崎のまち進化中!

スマホで長崎市のホームページを見ていた3人。かわいらしい子育て応援情報サイトのキャラクター「イーカオ」と「ニャン」を見つけ、なにやら興味津々の様子。
すると、子どもを抱っこしたグラバーさんがいつもの様に登場し、3人に長崎市の子育てスポットや子育てを応援する取り組みを紹介し始めました。
(続きは下の画像をクリックしてご覧ください )
表紙4

第五弾はこれからも暮らしやすいまちへ 長崎のまち進化中!

マサキ、ツヨシ、アヤたちが住む「すみよか地区」。最近、以前よりもまちがにぎやかになってきています。
地元の食材を使って特産品を開発したり、運動会で防災活動をしたり・・・。マサキたち3人は、地域コミュニティを通じて、にぎやかになっている自分のまちをのぞいてみることにしました。
(続きは下の画像をクリックしてご覧ください )
表紙5

パンフレットは市内の公共施設でご覧になれます

次の各施設に置いているので、ご自由に持ち帰りください。
・市役所本館総合案内所
・地域センター
・消費者センター
・三重地区市民サービスコーナー
・公民館(中央・東・西・南・北・滑石)
・市立図書館
※在庫が無い場合があります。予めご了承ください

お問い合わせ先

秘書広報部 広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「広報・報道発表」の分類

ページトップへ