ここから本文です。

ながさきジーン!第20号発刊!!

更新日:2017年10月1日 ページID:030323

人、まちを元気にする、長崎応援マガジン

人、まちを元気にする、長崎応援マガジン「ながさきジーン!」の第20号が発刊されました。表紙は「外海が大好き」と語る笑顔が素敵な仲良し3人組が登場。ぜひ、ご覧ください!

目次

特集 

「ようこそ、棚田のまちへ。」と題して、自然豊かな外海の神浦地区でがんばっているかたにスポットを当てています。

体験民泊「棚田の里」 川口松男(まつお)さん・カズヱさんご夫婦

日本の棚田百選にも選ばれている田園風景が広がる外海の神浦地区。この美しい棚田がある地で民泊を受け入れている川口さん夫婦をご紹介。初めて会っても「ただいま」と言いたくなるような優しい笑顔でむかえてくれるお二人。ここにしかない、心が温まるおもてなしをご紹介します。

大中尾棚田保全組合

稲刈りが終わったあとの大中尾棚田で開催される「火祭り」。この地で火祭りが始まったきっかけや、継続していく大変さ、やりがいについて、代表の竹本久一(たけもと きゅういち)さんにお話を伺いました。
今年の火祭りは10月28日(土曜日)。竹灯籠が作り出す幻想的な風景をぜひご覧になってはいかがでしょうか。

外海ふれあい農産加工所

大中尾棚田のふもとにあり、地元の素材を使った商品を数多く作っている「外海ふれあい農産加工所」。そこで代表とつとめている松岡信道(まつおか のぶみち)さんにお話しを伺いました。和やかな雰囲気の中で行われる毎朝のミーティングで、新商品を生み出しているという仲良しの加工所のみなさん。かりんとうや田舎まんじゅうなど、ひとつひとつ丁寧に手作業で作る商品はどれも美味しいですよ。

地域の誇り そとめJIN

外海地区が誇る人を紹介しています。

遠藤周作文学館
川﨑 友理子(かわさき ゆりこ)さん

「この地で、遠藤文学の魅力を伝えたい」と話す学芸員の川﨑さん。遠藤周作の魅力や、自分の人生と遠藤文学の関わりについてお話をお伺いしました。
川﨑さんの話を聞いた後、自分も遠藤周作が書いた本を手にとって、読みたくなるようなジーンとするお話です。

地域の美味 この味に会いたくて

フランス人宣教師、ド・ロ神父が日本で初めてパスタを伝えた地として知られている外海地区。この地区の各飲食店提供されている新鮮な魚介類と長崎スパゲッチーの見事なコラボレーションの「ド・ロさま海鮮パスタ」をご紹介。今回は、その提供店の一つのである「鰻処 笹野食堂」の店主、大谷正明(おおたに まさあき)さんに自慢の「ド・ロさま海鮮パスタ」を紹介してもらいました。

やってみゅーで体験隊

ガイドをされている元炭鉱マンの堀之内謙二(ほりのうち けんじ)さんに、炭鉱の歴史や当時の作業の様子などのお話を伺いながら、池島炭鉱坑内体験のツアーに参加してきました。
このツアーは、トロッコに乗って坑内に入り、炭鉱マンが使用していた道具や機械を使った作業が体験できるなど、貴重な体験ができることで人気があります。

語りかける風景

すばらしい多様性のある、「黒崎永田湿地自然公園」をご紹介。国道202号沿いにあるここは環境省の「重要湿地」としても選定された、全国でもまれな自然公園です。さまざまな生きものが共存しており、中には絶滅危惧種に指定されている希少生物も。四季折々の生物や植物と触れあうことができます。

まちの記憶

炭鉱の島として栄えた池島での炭鉱マンたちの暮らしについて、近藤秀美(こんどう ひでみ)さんにお話を伺いました。1959年(昭和34年)より営業出炭を開始した池島炭鉱。優れた炭鉱技術で日本のみならず、世界のエネルギー産業の発展に多大な貢献をして、人口も最盛期には約8,000人もの人々が暮らしていました。

ジーンとする外海みやげ

一瀬菓子舗の巻ようかんをご紹介。店主の一瀬 優(いちのせ まさる)さんにお話を伺いました。生地を一枚ずつ慎重に焼いて作る見た目もきれいな巻ようかんは美味で、おみやげにおすすめですよ。

その他

※「ながさきジーン!」は、自治会を通じて回覧するほか、市内関係団体や、市外から長崎を応援していただいているかたなどにもお送りしています。

販売について

市内主要書店などで販売(1部150円)しています。

■バックナンバーすべてを販売
市役所生協売店、長崎雑貨たてまつる(江戸町)

■最新号と一部の号を販売
好文堂書店、 ブックランドTACK

■最新号のみの販売
紀伊國屋書店、メトロ書店、宮脇書店、 くさの書店、TSUTAYA書店遊ing浜町店、長崎歴史文化博物館売店、 パピルス明光堂時津店、長崎ペンギン水族館、 TSUTAYA東長崎店、出島資料館売店、グラバー園売店、長崎ロープウェイ「淵神社」駅、長崎原爆資料館書籍販売コーナー

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く