ここから本文です。

環長崎港夜間景観向上基本計画(案)に関するパブリックコメントの募集

更新日:2017年3月20日 ページID:029535

長崎市では、歴史や文化を感じ、市民に愛されるふるさとの風景となる夜景づくりを通じて「世界一の夜景都市」となることを目指し、遠景及び中・近景の観点から必要な取り組みについて体系的にまとめ、戦略的に夜間景観の向上を図るための基本的な考え方を示すものとして、「環長崎港夜間景観向上基本計画(案)」を作成しました。このことについて、広く皆さまのご意見を募集します。
以下の内容をご覧いただき、ご意見の提出をお願いします。

背景と目的

長崎市においては、ライトアップが都市景観の演出として定着する以前より、港を中心としたすり鉢状の地形と市街地の高密度化によって、 「1000万ドルの夜景」とも評される立体的で美しい夜景が形成されていましたが、その魅力をさらに高めるため、主要な観光施設等のライトアップや街路灯の整備、ロープウェイのリニューアル、夜景ガイドの育成等を実施してきました。このような取組みが評価され、平成24年10月にモナコ・香港とともに「世界新三大夜景」に、平成27年10月に札幌市、神戸市とともに「日本新三大夜景」に認定されました。その効果は、ロープウェイの乗客数の増加という目に見える形で表れています。

一方で、長崎の夜景の魅力を維持・増進し、誘客を拡大して地域活力の活性化につなげるため、県・市で連携して平成25・26年度に開催した「長崎の夜景の在り方に関する検討会」においては、「夜景の質」、「視点場整備」、「鑑賞メニュー」、「広報誘客」の4項目に関する課題と今後の取組みの整理を行ってきました。

その中で、「夜景の質」の課題は夜間景観の根幹をなす最も重要な項目であり、喫緊の取組みが必要になっていることから、平成5年度に策定された「ランドスケープ計画」を見直し、「長崎市景観計画」や「長崎都市計画マスタープラン」、「まちぶらプロジェクト」等の関連する計画と整合を図りながら、「環長崎港夜間景観向上基本計画(案)」を策定しました。

計画案

環長崎港夜間景観向上基本計画(案)
(1)環長崎港夜間景観向上基本計画(表紙~第4章P26)
(2)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P27~35)
(3)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P36~60)
(4)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P61~72)
(5)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P73~79)
(6)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P80~89)
(7)環長崎港夜間景観向上基本計画(第4章P90~第6章P104)

募集期間

平成29年3月20日(月曜日・祝日)~平成29年4月19日(水曜日)

意見を提出できるかた

市内にお住まいか、通勤・通学しているかた、納税義務者、本件に利害関係のあるかた

資料の閲覧及び提出用紙の入手方法

このホームページでダウンロードできるほか、観光政策課(商工会館4階)、まちづくり推進室(商工会館5階) 、長崎市役所市政資料コーナー(市役所本館1階)、行政センター、 支所、市民サービスコーナーで資料の閲覧及び提出用紙の入手ができます。

提出方法

ご意見は、次のいずれかの方法で提出してください。なお、匿名や電話でのご意見は受け付けかねます。
(1) こちらの応募フォームから応募
(2) 提出用紙(PDF)または提出用紙(Word)に必要事項(意見・住所・氏名・連絡先等)を記載のうえ、郵送・ファクス・電子メール・持参のいずれかの方法で提出
郵送・持参先:〒850‐8685 長崎市桜町4-1(商工会館4階) 長崎市文化観光部観光政策課
ファクス:095-829-1232
メールアドレス:kanko-seisaku@city.nagasaki.lg.jp

お寄せいただいたご意見については、取りまとめの上、長崎市の考え方と併せて公表します。
なお、個別には回答いたしておりませんので、あらかじめご了承ください。
また、ご記入いただいた個人情報については、本パブリック・コメント以外の目的で使用いたしません。詳しくは、「プライバシーポリシー(個人情報の取り扱い)について」をご覧ください。

お問い合わせ先

文化観光部 観光政策課 

電話番号:095-829-1152

ファックス番号:095-829-1232

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「計画・取組み」の分類

ページトップへ