ここから本文です。

市町村建設計画を変更しました

更新日:2014年7月4日 ページID:025753

市町村建設計画とは

合併に伴う新市の基本方針や公共施設の整備などについて定め、将来のビジョンや施策の方向を示したものです。長崎市は平成17年1月と平成18年1月の2回合併しているため、それぞれの合併協議会が平成16年2月と平成17年2月に策定した2つの計画があります。

「長崎地域市町村建設計画」(旧長崎市、旧香焼町、旧伊王島町、旧高島町、旧野母崎町、旧外海町、旧三和町にかかる計画)
「長崎市・琴海町市町村建設計画」(旧長崎市、旧琴海町にかかる計画)

今回の変更について

変更の理由

平成24年6月27日に「東日本大震災に伴う合併市町村に係る地方債の特例に関する法律の一部を改正する法律」が施行され、合併特例債を活用できる期間が5年間延長されました。これに伴い、今後も引き続き合併地区を含めた新長崎市のまちづくりに合併特例債を有効活用し、将来の財政運営に柔軟性を持たせるために今回の変更を行いました。

変更内容

  • 計画期間の延長
  • 財政計画及び人口等主要指標の修正
  • 対象施設を拡大するため一部文言の修正

お問い合わせ先

企画財政部 都市経営室 

電話番号:095-829-1111

ファックス番号:095-829-1112

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館4階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

観光案内

平和・原爆

国際情報

「計画・取組み」の分類

ページトップへ