ここから本文です。

核態勢の見直し(NPR)に関する市長コメント【2018年2月3日】

更新日:2018年2月3日 ページID:030863

 本日、米国の核戦略報告書「核態勢の見直し(NPR)」が公表されたとの報道に接しました。
 2010年に発表された前回のNPRでは、核兵器の数と役割の低減が打ち出されましたが、今回のNPRでは、核兵器の役割を拡大し、小規模の核保有国やテロリストに対して、また通常兵器による攻撃に対しても、核兵器の使用の可能性を示唆する内容となっています。
 核兵器の使用の危険性が高まる今回のNPRは、二度と被爆者をつくらないために、核兵器禁止条約の採択など国際社会や被爆地が取り組んできた核兵器廃絶に向けた取組みに逆行するものであり、到底認められません。
 また、岸田前外務大臣は、前回のNPRで示された核兵器の役割低減を政府の方針であると表明されています。日本政府におかれましては、戦争被爆国政府として、米国の方針に追随しないよう求めます。

平成30年2月3日
長崎市長 田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ