ここから本文です。

北朝鮮の核実験実施に対する市長コメント【2017年9月3日】

更新日:2017年9月3日 ページID:030216

 本日、北朝鮮が6回目の核実験を実施したとの報道に接しました。
 国際社会からの強い非難や抗議を完全に無視し、またもや我が国や北東アジア地域、ひいては世界の平和と安全を脅かす核実験を強行したことに、言葉で言い尽くせないほどの激しい怒りを感じます。
 今回の実験は、国連で核兵器禁止条約が採択され、核兵器廃絶への流れを加速させようと努力する国際社会の動きを阻害するとともに、再び核兵器が使用される危険性を高める暴挙であり、私たち被爆地市民はこの愚劣な行為を断じて許すことはできません。
 長崎市は、北朝鮮に対して、「核兵器のない世界」の実現に向けて真剣に取り組んできた被爆地と市民社会の思いを真摯に受けとめ、すべての核兵器及び核計画を即刻放棄するよう、直ちに厳重な抗議文を送付します。   

平成29年9月3日
長崎市長
田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ