ここから本文です。

安保関連法案の参議院可決に関する市長コメント【2015年9月19日】

更新日:2015年9月19日 ページID:027595

私は、今年の「長崎平和宣言」において、日本国憲法の平和主義を尊重する立場から、安保関連法案について、国民への丁寧な説明と慎重で真摯な議論を尽くすことを求めました。
安保関連法案は、本日、参議院本会議で可決され、成立いたしましたが、日本政府には、今後とも国民への十分な説明を尽くされるとともに、諸外国との信頼関係の醸成に努められるようお願いします。
長崎市としましては、今後とも北東アジア非核兵器地帯構想の検討をはじめとする被爆国としての取り組みを国に求めるとともに、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現に向けて、被爆地として、平和の発信に積極的に取り組んでいきたいと考えています。

平成27年9月19日
長崎市長
田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ