ここから本文です。

2013/09/17 「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の世界文化遺産推薦候補に関する市長コメント

更新日:2013年9月17日 ページID:024337

 本日、政府により「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」は、ユネスコへの本年度の推薦が決定されました。
 長崎市は、長崎県とともに準備状況の面からも熟度が高い「教会群」の本年度推薦を強く要望してまいりましたので、地元の声が伝わらなかったことは残念でありますが、一方「産業革命遺産」も長崎市にとっては重要な資産であり、本年度の推薦が決定されたことに関しましては大変喜ばしいことであり、関係者の皆様に厚くお礼申し上げます。
 今後は、「産業革命遺産」の構成資産のうち、稼働資産の保全に関する関係者の役割分担や「軍艦島」の史跡指定など、解決すべき課題が残されておりますので、国、長崎県をはじめ関係者とともに来年の正式推薦書の提出やイコモスの現地調査に向け、その解決を図ってまいります。
 また、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の今年度の推薦については見送りとなりましたが、引き続き来年度の推薦に向け全力を傾けてまいります。

平成25年9月17日
長崎市長
田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ