ここから本文です。

2011/12/26 九州新幹線西九州ルートの新規着工に関する市長コメント

更新日:2011年12月26日 ページID:021283

 政府において、九州新幹線西九州ルート諫早~長崎間の新規着工に向けた方針が決定されました。
 西九州ルートについては、これまで県や経済界、沿線5市が一体となって、国土交通省や関係国会議員に対して、早期認可、着工のお願いを何度となく行ってまいりました。今回の政府決定は、こうした地元の熱い思いをご理解いただいた結果と受け止めています。
 新幹線はアクセスの道具として大きな力を持っており、その効果は今年3月に全線開業した鹿児島ルートで実証されています。西九州ルートについても、中国・関西圏との観光や産業面での連携強化や、上海航路を介した日本と中国との新たな交流軸の形成など、地域の発展や浮揚に大きく貢献するものと期待しています。
 長崎市においては、「交流の結節点」として多くの人たちを受け入れるため、長崎駅周辺や松ヶ枝周辺など、陸と海の玄関口の再整備を進めていくとともに、古くからの街並みを色濃く残す「まちなか」の活性化、世界遺産の本登録入りなど、まちの魅力や個性をさらに磨いていきたいと思います。
 今後とも、関係する皆様と力を合わせながら、西九州ルートの一刻も早い開業と、「個性輝く世界都市」の実現に向けて取り組んでいきたいと思います。

 

平成23年12月26日
長崎市長
田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ