ここから本文です。

2009/10/30 日本提出の核軍縮決議採択に関する市長コメント

更新日:2009年10月30日 ページID:021250

 本日、国連総会の軍縮問題を話し合う第一委員会において、日本や米国が共同提案した、米ロの核軍縮を評価する内容などを盛り込んだ核軍縮決議が、過去最多の170カ国の賛成により採択されたとの報道に接しました。
 オバマ政権誕生以来、世界的に核兵器廃絶の機運が高まっている中、先月の国連安全保障理事会での「核兵器のない世界」に向け共に行動する決意を盛り込んだ決議採択に続き、世界各国が核兵器廃絶への強い決意を示したものと被爆地として高く評価し、心から歓迎します。
 今後は、米国をはじめとする核保有国が、「核兵器のない世界」の実現に向けて、この決議に基づき、積極的に行動されるよう期待しています。

                   

平成21年10月30日
長崎市長 田上 富久


 

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ