ここから本文です。

2009/04/05 北朝鮮による飛翔体発射に関する市長コメント

更新日:2009年4月5日 ページID:021238

 本日、北朝鮮が飛翔体を発射したとの報道に接しました。
 北朝鮮政府は、「人工衛星」であると主張していますが、国連安保理決議に違反することは明白であり、被爆国の国民に大きな不安を与えたことに対し強く抗議します。
 これまでにも、国際社会の制止を無視して核実験を強行し、核兵器の小型化を進めているとも報道されている北朝鮮の今回の行為は、国際社会の深刻な脅威にほかならず、被爆地として決して容認できるものではありません。
 北朝鮮政府は、核兵器をすみやかに廃棄して、国際社会の一員として責任のある行動を求めるとともに、日本政府には、北朝鮮に対し毅然とした対応を求めます。

 

平成21年4月5日
長崎市長  田上 富久

お問い合わせ先

広報広聴課 

電話番号:095-829-1114

ファックス番号:095-829-1115

住所:〒850-8685 長崎市桜町2-22(本館3階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ