ここから本文です。

長崎県道路メンテナンス会議

更新日:2015年9月10日 ページID:027550

概要

長崎県内の道路インフラは、高度経済成長期から集中的に整備されており、今後急速に老朽化していくことが確実です。
長崎市においても、厳しい財政状況の中、老朽化した道路インフラの補修や更新を確実に実施していくことが重要な課題となっています。
また、技術者の不足や、点検業務が進まないといった課題も顕在化しています。
このため、道路インフラの維持管理・補修・更新等を効果的・効率的に行うため、長崎県内の、高速道路、国道、県道、市町道の道路管理者からなる「長崎県道路メンテナンス会議」を設置し、道路インフラの予防保全・老朽化対策の体制強化を図ります。

開催状況

年度 月日 内容 備考
平成26年度

(第1回)

平成26年5月18日

1.「長崎県道路メンテナンス会議」の設立

(第2回)

平成26年10月30日

1.点検業務の一括発注について

2.定期点検計画策定について

3.鉄道を跨ぐ橋梁点検

4.点検講習会の開催

5.橋梁点検支援システムの検討

(第3回)

平成27年1月15日 

1.平成26年度から五ヵ年の道路施設の定期点検計画のとりまとめ

2.緊急輸送道路の安全性を高めるために「跨道橋連絡会議」を設置

3.鉄道を跨ぐ橋の橋梁点検に関しJR九州と包括協議を実施

4.点検研修を実施し、市町職員の約100名が参加

5.長崎県建設技術研究センターにより西海市と南島原市の橋梁点検の一括発注をを実施、契約

平成27年度

(第1回)

平成27年5月15日 

1.緊急輸送道路の安全性をより高める「跨道橋連絡会議」を設置・開催

2.鉄道を跨ぐ橋梁の点検に関し鉄道事業者と包括協議を完了

3.早急な橋梁補修の対応事例等について情報共有

4.今年度も担当職員の技術力向上支援のため点検研修を計画

5.長崎県建設技術研究センターによる橋梁点検の一括発注を継続実施

(第2回)

平成27年8月28日

1.平成26年度の定期点検実施状況をとりまとめ

2.平成27年度の点検予定について確認

3.長崎県建設技術研究センターによる橋梁点検の一括発注を継続実施

4.その他

会議資料およH26年度

の点検結果については、

長崎河川国道事務所公

式ホームページ(リンク先)を参照ください。

お問い合わせ先

中央総合事務所 地域整備1課 

電話番号:829-1164

ファックス番号:829-1165

住所:長崎市桜町2-22(本館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ