ここから本文です。

東長崎土地区画整理事業について

更新日:2017年10月24日 ページID:024094

東長崎土地区画整理事業について

東長崎地区の整備状況図(クリックすると拡大します)
東長崎地区の整備状況図(クリックすると拡大します)

東長崎地区では昭和50年に市街化区域のほぼ全域である約750haを土地区画整理事業の施行区域として都市計画決定し、段階的に整備を進めています。
このうち、長崎市施行として矢上地区(105.5ヘクタール)、個人・組合施行として矢上団地(102.6ヘクタール)、鶴の尾団地(12.3ヘクタール)、尾崎地区(1.5ヘクタール)の整備が完了したほか、民間による開発や公共埋立事業が実施され、区域の約47%にあたる約355ヘクタールの基盤整備が完了しています。
また、矢上地区に続く市施行として平間・東地区(30.0ヘクタール)を整備中です。
詳しくは以下のメニューから「事業の概要」をご覧下さい。

  事業の概要(PDF形式:3,062KB)

東長崎土地区画整理事業の概要です。

ダウンロード

事業の概要(PDF形式:3,062KB)

PDFファイルの閲覧には、Adobe Reader(無料)が必要です。

お問い合わせ先

まちづくり部 東長崎土地区画整理事務所 

電話番号:095-839-5381

ファックス番号:095-837-1046

住所:長崎市矢上町40-28

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ