ここから本文です。

その他の取組み

更新日:2013年3月1日 ページID:004210

その他の取組み

都市サインの整備

1.目的

長崎のまちは、起伏と変化に富んだ自然地形によって表情豊かな景観をもつ反面、市街地の配置や交通体系は複雑なものとなり都市の構成としてはわかりづらい面があります。
都市景観の魅力を高めていくためには、市民、来訪者にとってわかりやすく快適に行動できる環境づくりが重要であり、そのため都市案内誘導サインの整備を行う必要があります。

2.過去の実績

平成8年度~9年度に平和公園地区をモデル地区として歩行者系案内誘導サイン39基、自動車系案内誘導サイン18基を整備し、平成10年度~11年度で効果検証のためアンケート調査を行い、高い評価を得ています。
また、表示が見づらい、破損している、施設名が統一されていないといった要望に応え、新たな公共施設の開設に伴う改修・設置も行っています。

3.今後の取組み

庁内の各所管で設置を行う場合には当課と協議を行い、サインの乱立やデザインの不統一を防ぎます。また、上記の実績にある改修・設置を適宜行うものとします。

上へ戻る

ナトリウム灯活用夜景魅力アップ事業

1.目的

夜間景観に対する市民の理解や認識を深め、市民生活に安らぎとうるおいを与え、観光資源としての夜景の魅力アップを図ることにより、さらなる長崎のまちの活性化と安全で快適なまちづくりを推進します。

2.事業の概要

  • 重要な街路の選定を行い、年次計画により水銀灯等からナトリウム灯への変更を行う。
  • 対象となる街路
    • 観光施設やライトアップされた施設などを結ぶ市道
    • 夜景の視点場となっている稲佐山公園や鍋冠山公園からの眺望を構成する市道

上へ戻る

お問い合わせ先

まちづくり部 まちづくり推進室 

電話番号:095-829-1271

ファックス番号:095-829-1175

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く