ここから本文です。

長崎市景観計画

更新日:2017年4月21日 ページID:004203

長崎市景観計画について

景観法に基づく長崎市景観計画を、平成23年4月1日から施行しました。(平成29年2月1日変更)
一定規模を超える建築物・工作物の新築、増改築や、開発行為等を行う場合は、景観法に基づく届出・通知が必要になります。

また、長崎市景観計画の施行に伴い、屋外広告物の表示・設置にあたっては、市内全域で条例に基づく許可が必要になるほか、景観計画に定める基準に適合することが必要となります。

届出等の手続きが正しく行われなかったり、届出内容が基準に適合しないときなどに、市は、景観形成基準に基づき、助言指導を行います。また、景観形成基準に適合しない場合は、景観法に基づく勧告・変更命令・罰則を適用する場合があります。

長崎市景観計画(平成29年2月1日変更)

(補足)PDFファイルでご覧いただけます。

景観に関する協議・届出をご覧ください

計画の策定に当たりましては、「わまがちの自慢120選」で自治会を通じて選考していただくなど市民の皆様と協働して、景観資源を抽出・把握してまいりました。
また、長崎市景観基本計画策定アドバイザー会議、長崎市景観基本計画策定委員会のご意見を伺いながら策定してまいりました。

計画策定の経緯について
景観アンケートについて

お問い合わせ先

まちづくり部 まちづくり推進室 

電話番号:095-829-1271

ファックス番号:095-829-1175

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く