ここから本文です。

都市再生整備計画(旧まちづくり交付金)事後評価制度について

更新日:2017年10月6日 ページID:007432

都市再生整備計画事後評価制度について

長崎市では、平成17年度から「都市再生整備計画事業(まちづくり交付金)」を実施し、都市再生整備計画に定めた各地区において整備を行ってきました。都市再生整備計画では、事業実施前の計画段階で目標となる数値指標を設定し、事業最終年度に事後評価を行い、達成状況などの確認をすることになっています。

都市再生整備計画(まちづくり交付金)とは?…

目的

事後評価は、都市再生整備計画事業がもたらした成果などを客観的に診断し、成否の要因を
分析して、今後のまちづくりを適切な方向に導くとともに、これらを住民の皆様にわかりやすく説明
することを目的としています。

事後評価の内容

  • まちづくりの目標の達成状況等の検証
    まちづくりの指標の達成状況及び実施過程の検証を行います。
  • 今後のまちづくり方策の検討
    効果発現要因を整理して、今後のまちづくり方策を検討します。
  • 評価結果のチェック
    事後評価結果の合理性・客観性を担保するため事後評価原案を公表し、意見を募集します。また、第三者により構成される「都市再生整備計画事業評価委員会」において、事後評価について、審議します。

事後評価の流れ

  • 方法書(指標の計測方法等を記載)の作成
  • 評価の実施
  • 事後評価原案の公表
    「都市再生整備計画事業評価委員会」で審議する前に、広く意見を募集します。
  • 都市再生整備計画事業評価委員会による審議
  • 評価結果の公表・国への提出
  • フォローアップの実施
    成果の評価において、何らかの理由で達成できなかった目標等に対して、次年度以降適切な時期に改めて目標の達成状況を確認し、評価を確定させます。

事業完了地区の事後評価

「大浦地区都市再生整備計画」
計画期間 平成17年度~平成21年度(事業完了)

大浦地区事後評価結果(PDF形式:526KB)
(参考)「大浦地区」都市再生整備計画(PDF形式:677KB)

「出島・銅座地区都市再生整備計画」
計画期間 平成20年度~平成24年度(事業完了)

 出島・銅座地区事後評価結果(PDF形式:577KB)
 (参考)「出島・銅座地区」都市再生整備計画(PDF形式:1,249KB)

「長崎市東部地区都市再生整備計画(第一期)」
計画期間 平成20年度~平成24年度(事業完了)

 長崎市東部地区(第一期)事後評価結果(PDF形式:414KB)
 (参考)「長崎市東部地区」都市再生整備計画(第一期)(PDF形式:839KB)

「長崎市東部地区都市再生整備計画(第二期)」
計画期間 平成25年度~平成27年度(事業完了)

長崎市東部地区(第二期)事後評価結果(PDF形式:304KB)
(参考)「長崎市東部地区」都市再生整備計画(第二期)(PDF形式:977KB)

「平和公園地区都市再生整備計画」
計画期間 平成24年度~平成28年度(事業完了)

平和公園地区事後評価結果(PDF形式:430KB)
(参考)「平和公園地区地区」都市再生整備計画(PDF形式:890KB)

お問い合わせ先

まちづくり部 まちづくり推進室 

電話番号:095-829-1271

ファックス番号:095-829-1175

住所:長崎市桜町4-1(長崎商工会館5階)

アンケート

より良いホームページにするために、ご意見をお聞かせください。コメントを書く

ページトップへ